「ほっ」と。キャンペーン

おしらせ&入り口

      2月の終わりから3月のはじめにかけて、浄化の激しい時期になりそうです。
変化に抵抗すると怪我をする
水の中の魚ように流動的に
惑星のサイクルを感じてみてください
d0321384_0565745.png
d0321384_23562973.png
Abandon all hope, ye who enter here.





☆河童にお便り送ってみる・河童に誤字を(こっそり)教えてあげる→☆☆☆

☆キャンセルポリシーについて2018年11月23日更新    ホームページ工事中


[PR]
# by umiyami | 2017-11-28 20:42 | Comments(0)

うお座10度は、兼高かおる世界の旅 An aviator in the clowds.

2017/02/27,28日の太陽はうお座10度
サビアンシンボル
An aviator in the clowds.
雲の中の飛行家

兼高かおるさんは、太陽がこの度数。
一般女性として初めて南極点到達を果たした記録を持つ
ツーリストライターでジャーナリストの方です。
d0321384_14364746.png

兼高かおるさんは明日89歳になられます。(2/29生まれなので今年はないけど)

時間が9時半以降、10時くらいだと
土星が8ハウス(長寿、孤独に慣れてる=独身でも平気
冥王星3ハウス(底抜けの探究心、ジャーナリスト
金星、火星9ハウス~10ハウス
(海外の方が楽しい!かつ、それ(海外旅行)を仕事にする)
月ドラゴンヘッドや太陽冥王星は、
良くも悪くも人がしないような体験をする、
という感じもあるのかな。




徹子の部屋 2017年2月9日 ! 徹子の部屋 兼高かおる -




対する、黒柳さん 83歳1933年8月9日 生まれ、黒柳さんもお若いけど、兼高かおるさんおきれいですげええええええええええ٩(๑´3`๑)۶子供の頃に、テレビでうっすら拝見した記憶があります。いつも飛行機で海外旅行してる、お金持ちの女の人ってインプットされている。(子供脳なんてそんなもんだよね、爆)

ということで、たまたまこの2月に40何周年記念の徹子の部屋でお話しされているところを拝見しました。さすが年輪のうえでの風格も品格もおありになり、そうした中にも親しみやすいのびのびとした語り口がすごく魅力的で。昔のお話なども知的で元気なおてんばお嬢さんの感じとか、生き生きと浮き彫りになって見える気がしてきます。
いて座―ふたご座&みずがめ?おひつじ?と思ったら、水星はうお座なのですね....

太陽冥王星120度
この方について行ける男性がいなかったのでしょうね。
たぶん、独身ではないかな?と思ったのですが、結婚されたことはないそうです。
「結婚がわからない」と、ご本人がおっしゃったとか。
ナカーマ。笑
海外も国内もほとんど移動しないわたし、同じなのはその点だけですが。爆。今の時代ならわかりませんし、外国人の男性からモテたことはあったのでは、女性方もモテたでしょうけど。笑

水瓶座の金星は美しいひとが多いですが、自分の美しさに無頓着な感じもあります。金星火星と天王星木星の60度と金星火星とキロンの90度は、恋愛よりも未知への好奇心、つねに新しい刺激を求めて外に向かい、自由に人生を謳歌することで、自己と他者を癒すような感じもある。

ドラゴンヘッドが月の隣にあります。
ふたご座15度「二人のオランダの子供」

変化に強い人です。
というか、変化がないと自分でつくっていく感じです。
知的な興奮、刺激的な対話が人生に欠かせない。



介護職長いと、仕事を通じて出会うお年寄りは60~70代でもほとんど話が通じない方が多いです。家族、地域、そしてテレビだけが友達!という、狭い世界で生きているからなのでしょうが...。話題は病気自慢と苦労自慢と不平不満、愚痴(と称する不幸自慢)という方がほとんど。まあ、これは当然といえば当然の話しなのです。元気バリバリのひとはヘルパーさんや介護保険に世話になろうとは考えないものですから。世界中の60歳70歳がみんなそうというわけではないのですよね。




【3月からのスカイプ講座について】
占星術初級講座、きちんとしたおしらせができておりません!
にも関わらず、正式なお申込みをしたいとメッセージを頂いて、
感謝しつつ、ちょっと反省いたしております!

大体は、こんな感じです。http://sarume.exblog.jp/23833264/

ブログの後半に講座の説明をしております。
具体的なスタートは、マン・ツー・マンの講座になりますで、ご相談して決めていきます。
個別の説明会もスカイプで随時行っております。お問い合わせください。




試し読みのページを更新しています。
お暇な方、またお立ち寄りくださいませ~



[PR]
# by umiyami | 2017-02-27 17:12 | Comments(0)

爆発は祝祭であり恩寵としてやってくる。



うお座新月、金環日食だってよ。
見えないけどね
うお座9度のサビアンシンボルは[A JOCKEY.「騎手」]

出せなかったゴミがだせるでしょ~
という展開の日蝕です
ちいさく希望をこめて
d0321384_12291477.jpg
うお座は境界を超越する
超越は越境ではない
境界を溶かし尽くし親和する

うお座は人類愛を否定して、その否定ごと丸飲みにする
もちろん人間中心主義を否定する
猫は犬であり虫であり鉱物であり人間である
それは最終的には全惑星であり宇宙であるのだ
d0321384_11383861.png
水面下で今ガリゴリガガゴゴゴ動いてる、ちょっと気持ち悪いんだけど、
その音は、いらないゴミが引っかかって鳴ってるんだぜ
 明日ゴミの日だからさ、まとめてすてちゃいなーー(๑•̀ㅁ•́๑)✧
って、いう天の啓示です


あんまし本気にしないように。笑





満月の夜は明るいですが、月が姿を隠す新月は、満月よりも星がよく見えますね。
さきほど水星がうお座にはいりましたよ。

個人的にもわりとあちこち爆発気味です。しかしこの火種は自分の内面にあるもので、爆発案件が仮に他者とのトラブルであっても、それはただその他者がキッカケになってくれただけ。たまたまの偶然です。

なぜって爆発するためには内部にエネルギーがなければならない。爆発というのは反応です。爆発したら、あらまあ、わたしの中にはこんなにエネルギーがたくさんあったのねーと思って眺めるが良い。



先日、たまたま見つけた!ひさびさにおもしろい読み物をタダで!わたしは、自分のブログが結構好きで自分でも自分のブログを読みますが(まじで!)おもしろくないブログはタダでも読みたくない。こんなこと書くと、またブログとかメルマガの読者が減るな!しかし、そんなことは知ったことではない。どうせ死ぬわけで、それまでおもしろい本が読みたいし、すごくくだらない無駄でちょー面白い映画が見たいでござるの心。


テープ起こしのプロの方の本です。わたしは高校1年でカナタイプ部に入り、さっそく3級に挑戦してぎりぎり受かり、よーし上の級をめざすのだ!と思っていた時に、ワープロが登場。これからはワープロだ!え、なにそれ!という時代でした...。そして、二年生になり進路指導。進学は選択肢にありませんでしたので、わたしは写植職人と図書館司書を希望していたのですが、なぜかなりゆきで美容師を目指すことになり、長野に旅立った。しかも、卒業式終わったすぐに!でも、女の園のしかも自分の興味ない美容分野で続くはずもなく、つかトラブル満載の上に、実家からハハキトクの連絡があり、半年であっさり帰郷。

でさ、今、もう写植とかないんだよね、時代のながれですよねー。
あれ、全然、本のレビューしてないけど、昭和の少女は時代的に懐かしい内容かなって思います。
立ち読みできるので、お暇な方は是非読んでみて。
これも同じ方の記事ですが→知らない言葉は聞こえない
なるほど!ぽん!(ヒザを打つ音)って、納得しました。

好奇心の強いひと、なんでも自分で調べたい人にはテープ起こしのお仕事もおもしろいよ。
それで食べていくのはなかなか狭き門だと思いますが。
わたしが、まえにやってた某くらうどわーくすでは、
テープ起こしは人気すぎてなかなか取れなかったですよ。

でもネットのまとめサイトや、キュレーションサイトの記事なんかを見ていると、
日本語自体があやすぃ記事も見かけるので、普通にきちんとした文章が書けて、
普通に連絡が取れてスムーズにやりとりできるひとなら、
やりたいと思った人は出来るのではないでしょうか。
なぜか、テープ起こしのすすめをしている占星術師の河童です。


今日は頭痛と空腹で、何を言ってるのか自分でもわからないんですけど、爆。
うお座ってこんな感じよね。(え?

新月読みにならない新月読みになってますが、とりあえず寝ます。夜起きて仕事する。
起きたら、明日のゴミ出さないと!




[PR]
# by umiyami | 2017-02-26 14:25 | Comments(0)

月の顔のウラオモテ。

月は地球に裏の顔を決して見せません。


それは、月の自転と公転周期が一致しているからなのですが、

いまいち文章だけではわからない....と思っていたあふぉのわたしですが、

これを見て、

あーー!そうなのね....!って、わかったような気分になれました。

まだ自信なくて、わかった!とは言えない回転の悪い河童脳。




わたしはどちらかというとウラオモテがある、

しかも悲観的な人間ですが、

究極的には超楽観主義者であるのです。


いきてるだけでまるもうけ、という明石家さんまさんと、

運が悪けりゃ死ぬだけさ、という

喜多條忠 さんの歌詞的無頼のおっさんが、脳にいる。(まじか)


在りし日の北條さんちのてぼにゃんさん。


『男達のメロディー/ロンリーマン』 SHOGUN

https://youtu.be/s3hnOg5zOb0




楽観主義者は正しい。

しかし、

悲観主義者もまた正しい。


この2つは光と闇の関係で、それぞれは明らかに違っている。

だけれども、それぞれにどちらも正しい。


それぞれの世界観、世界を見るふたつの方法、
ただ、見方の違いがあるというだけのことで、

あるレベルにおいては、ふたつはひとつのもののオモテウラ。

そして、

人の人生を左右する決まった運命があるというよりも、

それぞれのものの見方、

世界観による言動の「結果」としての「運命」があるだけなのかも、

そんなふうにわたしは考えたりするのです。



前向きで力強い人生をおくるのか、

人に左右されて無力に生きる一生を送るのか?


穏やかで温かい人間関係に生きるのか、

衝突の多い傷だらけの人生を生きるのか?


それを決めるのは本人のもつ価値観によるものの見方、

そして、それによってかたちづくられた世界観によるのです。

ですが、
この価値観、世界観は絶対と考えて間違えてしまう。
昨日も書いたように、
持ってるものを持ってないと思い込んで、
遠くに探しに行ってしまったり...という勘違いの行動をする。






[PR]
# by umiyami | 2017-02-25 15:21 | Comments(0)

理想の罠から出て、本当の自分に出会うホロスコープ



人間の悩みってなにかというと....
個々でいろいろ違いはあるにせよだれにも共通する部分があったりします。
d0321384_08084628.jpg

あなたとわたしでは、
それぞれ個人でディティールが違ってはいても共通してることがあるわけです。

それというのは現状が...

うまくいかない!
思い通りにならない!

って、いうこと。

わたしの人生こんなはずじゃない!ということなんだろうなって思います。

そして、この思い、

ならない!
できない!
いかない!

この、「ない!」という思いが”不幸”をつくる。

でも、この「ない!」という思いを踏み台にして飛躍して、
人間は成功したり進歩したりもするのです。


「ない」の全てが思い込みで、自作自演であるのか、
それはわたしにはわかりません。


なにが自演で、なにが自演でないのか、
自分でそれを知るのはとても困難なことだと思います。

でも、その手がかりは占星術にもあります。

がんばって問題を解決しようとしているのに、
なぜだかますます解決から遠くなり、
変えようとしてがんばると、ますます変わらない現状があらわれる、
ということが、あなたはいままでなかったでしょうか?

その陥りがちなパターンのヒントがホロスコープにはあります。

あなたの出生図には、あなたがどうやっても、
自分自身の手では変えられないことが刻まれています。


自分が何をもってうまれ、なにを持ってうまれなかったのか?

自分のホロスコープを知ることを通して、
あるべき自分の姿を知ることができたら、
自分らしさを自分で理解せず他者の真似をして
自分には向いていない努力をして、
苦労したりということはしなくてよくなる。


あなたがなぜうまれたか?
なんのために生きているのか?
なぜ、おなじ悲しみや怒りのパターンにはまるのか?
それを知るのはある種の神の領域に触れることです。


どうせわたしなんて...、と言いたい気分になったら、
ちょっとだけ目を閉じて考えてみて欲しいと思います。

自分はもしかしたら
とうてい無理な「理想」を追って努力してきたのではないかと、
疑ってみても良いかもしれません。









四つの約束
[PR]
# by umiyami | 2017-02-24 08:24 | Comments(0)