まあちょっと、あんまし調子よくないですね。
躰は元気です。

クラウドアトラスは去年見たんですが、
全然気付かなかったところ、
理解できてなかった所がいくつもありました。


ゆうべ二回目に見たときひっかかったこと。
純血種?に使役され消費されるファブリカントの
ソンミ451が平たい顔のペ・ドゥナだった理由を考えてしまいました。
欧米人から見た感覚なんだろうな。
これって、
よくおじさんおばさんが、
お爺さんお婆さんになるとさらに顕著に、
テレビのアイドルを見て区別つかなかったり、
(外国人見てもあんまし区別できないしね)
ひどいときは男女の区別もつかなかったりしますが、
そういうのに近い感覚があるんじゃないのかなーと。

いまだにアジア系は無個性で、
欧米は個性を打ち出しているという通念があるようです。
そういう考えは人間は自分を中心にしか、
見ることも聴くことも出来ない生き物だということの証明ではないかと。


いくつかの物語が交錯し錯綜しつつ進行します。
主人公たちが出会っては運命に引き裂かれ、
時間と空間を超えた運命によってまた出会う。
悪に染まり非業の死を遂げた男がカルマを精算し、
ラストでは英雄になります。
これも欧米的な東洋思想の単純な構造が見える気がしますが、
こう単純であればいいのにな、という感じです。


わたしはこのなかでは、
音楽家の卵と物理学の学生のふたりの感情にどっぷり。
恋が終わり愛になる瞬間がとても美しい。
そして悲しい。
わたしは音楽家の役のベン・ウィショーのファンなんですが、
このひともたぶんゲイなんだろうなーと思っていたら、やはりw
去年同性婚していたそうです・゚・(つД`)・゚・ おめでとー!
イギリスは同性婚が盛んであります。
女王陛下バンザイ!


そういえば監督のラナ・ウオシャオスキーは生きながら転生したんですよね。
転生後?はじめて公に姿をあらわしたのは、
クラウドアトラスの発表の時だったとか。
この映画はラナにとってとても意味のあるものなんでしょう。
転換手術の2008年というと、
トランシットの冥王星がウォシャウスキーさんの太陽に180、
n火星との90度を経る期間に決断されたんでしょうね。
大きな意識変化のなかに自ら飛び込み表現するような、
通常の意識状態ではできない決断かもしれません。

d0321384_10512668.png

太陽が微妙です。日付の変わる直前の24時近くだとかに座になります。
映画組というと、かに座の太陽があるような気もしますが、
やはり水着の美女をわたしは採用したいと思います。
双子の美女がパートナーを得て、
かに座のファミリー作りを目指しているという感じです。
d0321384_1051768.png


この日には、たまたま同じ誕生日の年代の違う人をピックアップしていました。
エドワード・スノーデンさんも6月21日生まれなんですね。
[PR]
by umiyami | 2013-11-28 10:24 | 勝手に占いました

今日も良いお天気です。
麦8白米1玄米1で炊いてみました。
蓋を開けたら真っ茶色でびっくり(´゚д゚`)ふしぎな食感でおもしろかったです。


single.php.png

今日の太陽はいて座2度
 サビアンシンボル「白波に覆われた大洋」

寄せては返す波は人の心のエネルギー。
変化する波の躍動感のなかに生きることで大きな活力を得る。
一人ひとりのひとの想いが集団となり、
ひとつのエネルギーと化した時の爆発力。
それはまるで巨大なうねる波のよう。


河童が最後に行ったコンサートはたぶんルナシーだったかも。爆
隣のすんごいメイクで黒服のごっついブーツのおねえさんと、
異質感ただよう三つ編みおばさん(河童)が、
最後は泣きながら抱き合って別れを惜しむとかもありました。
人の心を煽り無意識に働きかける、
ライブはまさに集団催眠的というか平和な集団ヒステリーかw

そうでした、思い出した・・・。
シャ乱Qの大阪城ホールの最前列がとれていく予定だったとき、
母が亡くなり行かなかった、ということがありました。
今思うと、本当に行かなくてよかったですよ!(え、
まだモー娘。とか生まれてないころの大昔の話ですよ。
そんで、ルナシーの真矢さんがあんななって、
モー娘。の中でこの娘一番キレイよねーって思ってた娘と結婚したり。

一番よく行ってたのが、ザ・イエローモンキー
二番目がJウオーク・ウオークで
三番目がルナシーでした。
hideさんのソロツアーは間に合いませんでした。

ま、なにがどうなるか、長生きはするもんですよ。

:::


太陽はいて座2度から3度へ、今日の午後には移動します。
太陽いて座3度
 サビアンシンボル「チェスをする二人の男」

チェスは思考力を競うという意味でマインドスポーツと呼ばれたりします。
意識的に自覚を持って打って出る。
ルールの下に冷静に計算し計画を立てた闘いをします。
戦略を練ることに知的な興奮と喜びを感じるような、
策士的なところもあります。

:::



最近よく行くスーパーに子猫がいます。
寒くなると外でおなかすいてそうな野良猫さんを見ると泣きたくなるよ。
でも近づいて食べ物を上げたり撫でたりはしない。
撫でるのならご飯食べさせてやれよ!って思うし、
ごはん食べさせるならずっと一緒にいてやれよ!って思って動けない。
動いてはいけないと思ってしまう。
このあたりの自分の思考回路と感覚は、
おうし座ーさそり座の180度が強く出てるんでしょー。
ちょっと現実的すぎるかもしれないね。

悩ましく外猫さんをながめ、
うちに帰って猫先生を見て癒やされております。



d0321384_15241572.jpg

[PR]
by umiyami | 2013-11-24 10:41 | 今日のサビアンシンボル

2013/11/22 いて座です。

最近麦ごはんにはまってます。
今の白米が切れたら全麦ごはん(ごはん?)に挑戦してみようかなー。



今日2013/11/2,13時前、太陽はさそり座からいて座に入りました。
水から火へ、8から9への移行は、集中から拡散へ、
共感し寄り添う親密さの関係から、
弾き合い競って互いに向上していく、
自立した自由な関係へと変化していきます。
今日.png


太陽いて座1度
 サビアンシンボル「共和主キャンプファイヤーの威厳ある軍隊」


さそり座の愛情への集中から解き放たれて、
いて座では互いの自由と独立を尊重した関係を築こうとする。
いて座の初期はとくに単純。
無邪気な小学生男子のようでもあります。

軍隊はある種の共同体ですが、さそり座的な心情的な繋がりというよりも、
互いに競い合い切磋琢磨し向上していく、活発な体育会系的なノリになる。
余り複雑な思考を必要としない直感的あるいは体感型のスポーツ、
格闘技や対戦型の競技に関わってくる感じです。


太陽がいて座に入った頃、月が木星に重なってましたね。
木星はいて座の支配星であり、善なるものおおらかさを意味します。
心をあらわす月は怒ると怖い女神デメテルとして知られ、
全能の神だったり好色の神だったり・・という木星のゼウスとは、
兄妹であり夫婦でもあり、なんというか象徴的な関係といえそうな。(* ̄□ ̄*;

太陽がいて座のわたしの脳天気は、ゼウス(好色)譲りなのかも・・・。
(まじでか?
[PR]
by umiyami | 2013-11-23 00:19 | 今日のサビアンシンボル

13:27頃、太陽はさそり座最終度数30度に移動します。
im.GIF
さそり座30度
 サビアンシンボル「ハロウィンのわるふざけ」

今日は頭が働きません!なので、まとまらないまま書いてしまいます。
うまく言葉に落ちないんだけども、
かぼちゃのオバケは秋の収穫を祝うことの象徴だと思うんですが。
ハロウィンはオバケの馬鹿騒ぎの祭りでしょ。
英米のドラマでよく目にするハロウィンは、
ウケ狙いの仮装大会、笑わせたもん勝ちみたいなイベントだ。
29度の深刻な腐れ縁。
そこから脱出をしようと試行錯誤の堂々巡りで疲弊した女を、
馬鹿騒ぎのわるふざけが解放させる。
うふふ、あはは・・・アハハハ!わーはっはっはー!
さそり座の完成は涙を笑いで吹き飛ばすのだ!

さそり座的小集団のローカルな縛りにより生まれる閉塞感とか、
ある種カルト的な束縛と拘束をかもして、洗脳を思わせるなぁ・・・。
そこから抜けるためには思考ではなく行動がものをいう。



試行錯誤あるのみ!
深刻さは愚!
笑いによって水の中に火をもたらすのだ。
笑え笑うのだ!
笑って笑って笑い飛ばすのだ!

人生にユーモアを!
もっと笑いを!!!



うわ。こんなのが突然飛んできたら河童は腰抜かすよ~!
よくできてますねぇ・・・。
でも、もうちょっと笑える要素を入れてほしいかも!


わたしは英米のドラマが好きでよく見ますが、
BBCとかとくに
ハロウィンとかクリスマスにかける情熱がすごい!
子供の頃に見たBBCのクリスマス特番を今でも覚えてます。
そのクリスマス番組でカーペンターズを初めて観て、
初めて大人の?しかも英語のレコードを買ったんです。
小学校の五年生とかもしかすると中学にはいったばかりの頃か、
そのくらいの大昔のことでしたが。
[PR]
by umiyami | 2013-11-21 22:17 | 今日のサビアンシンボル

2013/11/20
無題.GIF

今日の太陽はさそり座29度
 サビアンシンボル「酋長に自分の子供達の命乞いをするインディアンの女」

なじみある古い共同体から新天地へと出てゆこうしたインディアンは、
同胞から激しい反対に遭い足止めをくらいます。
これは話し合って解決できる問題ではありません。
いったいどうすればいいのだろう・・
考えが堂々巡り、ずるずると問題の先送りで時ばかりがすぎる。

これから伸びていこうとする私の子供達を、
広い世界へと羽ばたかせてあげたい!
私の子どもたちを狭い世界に閉じ込めて殺さないで!
その願いは叶えることができるのか?
同胞の抵抗に屈して子どもたちの将来もあきらめてしまうのか?

その優しさと包容力ゆえに人からふみこまれ損をする。
けじめがつけられず腐れ縁を断ち切ることができなくて、
外目にはたよりない人に見られがちですが、
実は誰よりも愛情深く底力をもった芯の強いひとです。

女性は受容性と生み出す力。
子供たちとは新しく芽生えた創造性。
この子は文字通りの自分の子供であることもあるでしょうし、
自分が作った作品や、自分が起ち上げた会社ということもあるかも。
いずれにせよ、
子供を育てるには長い時間がかかります。
急いで良い結果がえられることはなさそうです。




月はコレを書いてるちょうど21:00すぎ蟹座に入りました。
月は明日明後日にかけて蟹座21度の木星と重なり、強力チャージされますね!
リラックスして親しいひとと楽しい時間をもてそうな、
ほっと息のつけそうな空模様です。
[PR]
by umiyami | 2013-11-20 22:23 | 今日のサビアンシンボル

河童、ブログをサボりにさぼり、なにをしていたかというと・・・
講座の動画や音源を繰り返し見たり聞いたりしていました。
それで、やっぱり松村先生はすごいな!
という感動があったですよ。
いやなにがすごいって
解説者としての知識とその伝達はもちろんのこと、
特筆すべきは知覚者としてのあの冴え、
あれは天性の授かりものなのか自覚的な訓練の賜物なのか?
あれはやっぱ催眠術だろ?
え?違いますかね。
その場にいても、オレは騙されないぞ!とか思ったです。(え、
最近特にすごいな~と思うんだけど、
見たり聞いたりしてるものは最近のものとは限らなかったりするのです。
自分の変化が見る目を変えたということでしょうか。



わたしは春頃だったかに、
思いがけないお小遣いをもらったんですが、
それで念願のリクライニングチェアとか最近買っちゃいました。
その椅子でだらけながら講座みたり聞いたりしてます。
途中でそのまま寝ちゃったりもします。
オットマンは使わなくて物置台になってますが。爆

本とか教材を買うときはやたらと思い切りがいいのに、
モノを買うのはものすごく躊躇し熟考し、
結局買わなかったりします。
知識は還元できて人の役に立つこともあるけど、
モノは自分のためだけのものなので、もったいない気がしてしまう。
ものは古くなるし壊れるしなーとか思って。
ネイタル月は牡牛座で蠍に金星なので、わりと執着は深いんですけどね。

今日は時間ありそうなので、
夜にサビアン更新できたらしたいなーと思ってます。
さて、どうかなー。
[PR]
by umiyami | 2013-11-20 11:24

2013/11/19 生存報告

おひさしぶりでございます。
ヤヴァイ気づいたら一週間すぎてました。
あひーん(/_;)





:::::::
:::::::::

今日2013/11/19の太陽はさそり座28度
サビアンシンボル「自分の領土に近づく妖精たち王」
 
 妖精の王は妖精の住まうファンタジーの領域にいてこそ権威を保てます。
他者と出会い互いに足りないものを補いあい、互いが一体化することで変容起こすという、さそり座の目的を達成したあと28度ではひととの関わりを一旦抜け出てひとりきりになります。ものにも他者にも自分の外部のなにかに依存することなく、一人の人間、自分自身として心の安定と充足感を得る。

::::::::

2013/11/18太陽さそり座27度
 サビアンシンボル「行進している軍楽隊」

 自分が良いと信じたことを、人に教えたり広めたりしたくなります。
街を行進する軍楽隊の音楽はあるひとには賑やかで楽しいものですが、あるひとにはうるさくて耳をふさぎたい騒音にもなります。
自分が信じていることを他の人にも信じさせたい、この良いことは信じるべきであるという気持ちには、善意のおしつけがましさが含まれています。そこには隠された依存性が見え隠れしています。



::::::::

2013/11/17太陽さそり座26度
 サビアンシンボル「キャンプを作っているインディアンたち」

 インディアンは理想の地を求め新しい土地にキャンプを張ります。自分たちの生活に必要な物は最小限にまとめ、余計なものは持たず、自然と共存して生きるための知恵と知識と行動力を携えて移動します。
環境への順応性、シンプルな暮らしに主眼をおいて暮らすとき、ひとへの依存度は反対に減少するでしょう。



::::::::
2013/11/16太陽さそり座25度
 サビアンシンボル「X線」

 物事の本質を見抜く観察力を身に付ける。結果からさかのぼり原因に関心を持ち、目に見えるそのままの姿ではなく、その裏にある構造に意識を向けていきます。物質を透過して、その奥に隠された構造を見せるX線は深層を正確に見透すことを象徴しています。

人間は自分の中に存在しないものを理解することは出来ません。物事の全体像を本当に理解するためには、自分の中にそのことの原因と結果、原因と結果の間にある各段階を体験的に知る必要があると思います。統合化とはそういうことなのではないでしょうか。



::::::::
2013/11/15太陽さそり座24度
 サビアンシンボル「ひとりの男の話を聴くために山から降りてきた群衆」

 里にいる一人の男の知識を求めて、山から降りてくる大勢の人々・・。
山の民が山から降りて里に溶け込むべく男の話を聴くとき、山から持ち込まれた未知の知恵が交換のように男に注ぎ込まれ、里の生活に組み込まれていく。外目には大きな変化は無くとも水が土に浸透するように馴染んで、内面から生活環境へ、生活環境から社会環境へと、大きな変化が始まっていく。
使命感から新しい冒険へと試行錯誤していく。チャレンジ。


::::::::
2013/11/14太陽さそり座23度
 サビアンシンボル「妖精に変容するウサギ」
21度の反骨心、22度の攻撃衝動をソフトにくるんで洗練させる。
受容的で平和主義、癒し系のムードメイカーです。
ウサギは防衛本能が強く、
気配を素早く察知して危険から身をかわしますが、
まさにそのようにあらそいを避け、生々しい感情を洗練されたものへと
転化させて表現していきます。



::::::::

:::::::::::::



昨日一昨日SNSにも出没しなかったら・・
孤独死か!とご心配をお掛けしてたようで、
どーもすみません!ありがとうございます!

自分の体調とかパソコンの体調とか、
シゴトとかシゴトとか、いろいろで、
ほんとに色々停滞いたしておりますが生きてます。

占星術をお勉強し始めて、今回はじめて満月をすっかり失念。
きのうだったのか!と、今知りました。
毎朝チャートを出すのを中断したのも更新止まった12日から。
こんなに長い間ホロスコープ見ないのは、はじめてです。




今日ちょっと出た話の中で占星術のお勉強について、
これは前にもだれかと話した記憶があるんですが。
とにかく松村先生の初級はむずいよな!っていうこと。爆
でもいま、振り返ってみるとその難しさが良かったなと思うんですよ。
段階を踏んで薄めてカンタンに説明することはできると思いますが、
あえて濃いままで(?)
なにこれ松村潔の講座イミフ!ムズイよ!っていう、
めくらまし(?)のインパクトがあって、
すぐにわかった気にならない!
と、いうことがすごく大事なんじゃないかと。
とにかくまったくイミフなのにおもしろいからやめられないという、
わからなさを抱えたままで大事に温めていると、
ある日突然「これか!これだったんか!」という理解が落ちてくる。

全くこれはさいみんじゅちゅの蟻地獄のようなwww

わからないのはおまえがバカだからだと言われれば、
まったくだな!とお返事するだけなんですが。爆
そんなことを考えたりしてました。

ということで、今日は、
松村先生は、催眠術も使うんだぜ!という話でした。(え、
[PR]
by umiyami | 2013-11-19 15:58 | 今日のサビアンシンボル


2013/11/13
single.php.png
太陽さそり座22度
 サビアンシンボル「鴨に向かって進み出るハンター」

内から溢れる本能的衝動を、
自分からみて危険のない対象に向かってぶつけます。
遊びやゲーム性のある娯楽にエネルギーをぶつけて、
衝動を分散させ攻撃性を中和し、精神の安定をはかり自分を守る。
その行動は人間的な正直さともいえます。


2013/11/12
太陽はさそり座21度
 サビアンシンボル「職務放棄兵士」

信念に従い信じた道をつらぬく強い意志。
社会の常識を疑い、押し付けられた義務にNO!と言う。
長いものに巻かれる、足並みをそろえるという発想が持てないため、
協調性がないとされ集団活動には向かないタイプ。
こうと決めたら反骨精神と粘り強さで、物事をやりとげる達成力がある。



2013/11/11
太陽さそり座20度
 サビアンシンボル「2つの暗いカーテンを引いている女」

開いた窓にかかるカーテンは2つの世界を行き来する境界線。
意識と無意識、日常と非日常、トランスと覚醒を、
必要に応じコントロールする。
ふたつの世界2つの顔、内と外を仕切るカーテンを操る女。



占星術ヲタの河童です。
もうすでに今日のサビアンではなくなっていますが、
こまかいことは気にしないよね・・・・(TдT)

金星が冥王星に追いついてきましたねー。
太陽木星&水星海王星が水のトライン、
あと、火星土星の60度は、感情的なことも大事だけどさー
現実的なチェックも怠りなくね~!みたいな感じっすか。


愛情が錯綜しております。
光が拡大されれば影もひろがるのであります。
わたしの周囲でもおにぎやかでありますよ!
浮気がバレて修羅場?!
とかいうカップルもいたり(* ̄□ ̄*;、
愛に情が絡んでくると錯乱するひとも出てくるという、
よのつねでありんす。

感情ってすごいねーオソロシイね!
人間ってたいへんですねー。
河童は気楽で(・∀・)イイネ!!




[PR]
by umiyami | 2013-11-13 00:27 | 今日のサビアンシンボル

チャネルをひらく

今日の太陽はさそり座18度、
single.php.png

太陽は15時ころ19度に移行します。
さそり座19度
 サビアンシンボル「聴いてはしゃべっているオウム」

オウム返しという言葉があります。
オウムはヒトの言葉をしゃべったり、時には上手に歌ったりもします。
ですがオウムは知的に言葉を理解しているわけではなく、
それはもともと本能に備わっているただの反応。

あの時不思議なことに自分でも理屈のつかない判断をしてしまったが、
それが案外正解であった・・・ということが人にはありますね。
深く考えると理屈が通らない、でもそれが正しいと直観ではわかってる。
それは無意識ちゃんの声に従っているということで、
自分を超えた存在とのチャネルが開いたということしょう。

::::::::::


2013/11/07太陽さそり座16度
 サビアンシンボル「いきなり笑い出す少女の顔」

ありのままのわたし、自然体の自分を大切にします。
少女の愛らしい笑顔は人を和ませ、人を受け入れる器となる。
やわらかな受容性としなやかな感受性が、
チャンスを引き寄せ欲しいものを手に入れていきます。

:::::::::


2013/11/08太陽さそり座17度
 サビアンシンボル「自分自身の子供の父である女」

それが何者なのか、生まれてみてはじめて姿がわかります。
そして成長した姿を見てはじめて全貌がわかります。
全てを受け入れた結果としてさそり座は、本当の自分を求め、
自分らしさについて、あらためて自分の内面深く探求していく。

子供というのは自分自身の創造性、その母であり父である自分。
自己受精し自己増殖していく。
受胎し月満ちるまで体内で育て外界に生み出し、
その後にまた自分で育てていく、育てるのも自分なら育てられる対象も自分自身。
矛盾を感じさせるシンボルです。

:::::::::

2013/11/09
 太陽さそり座18度
  サビアンシンボル「豪華な秋色の森」
   
秋は収穫の季節であり、落ち葉舞う物憂い季節でもあります。
人々を潤すための収穫を確実にするためには、
人のことに構うヒマはなく、集中し徹底した作業が必要になります。
成果を上げて人のために役立ち貢献するためには、
人から離れて自己の内面を充実させる作業が絶対的に不可欠です。
家に閉じこもり没頭する集中と、そこから解放され人々に貢献する繰り返し。


:::::






今読んでいる本。
まだ途中なんですがとても興味深く面白い本です。

ユーモアにも溢れている。
この本はすばらしいんですがタイトルがまずい。
NLPの冠は必要ないですね。問題発言かもしれませんが、
NLPer以外のひとに特にひろく読まれていいと思います。
セラピー関係者、全ての対人援助に関わるひとに。

人を人として支え人生の道を歩かせるのは、
そのひと独自の「物語」だとわたしは思っています。
それを使命と呼ぶ人もいます。

コーチング界の雄とエリクソン催眠の第一人者による伝説の4日間。

【内容情報】神話学者ジョセフ・キャンベルの「英雄の旅」をモチーフに苦難の遭遇から未来の生成に向かう、新たな時代の成長法則。

【目次】
1日目 道を開く(旅の始まり/英雄の旅の枠組み)
2日目 心地よい闇へ(生成的な認知意識/スポンサーシップ)
3日目 つながりのパターンを知る(生成的な場/元型的なエネルギー)
4日目 帰還(旅の舵を取る/実践の重要性)



最近見た夢の話やトランス(催眠)の話しなどを長々書いたんですが、
下書きは保存してあったのになぜかUPできません!
それで、いろいろ試行錯誤してるうちに下書きが消えてしまいました・・・。
まあ、大したこと書いてないのでいいんですが、、、(´;ω;`)
[PR]
by umiyami | 2013-11-10 12:42 | 今日のサビアンシンボル

太陽は今日15:20頃、14度から15度へ移動します。
single.php.png
2013/11/06さそり座15度
 サビアンシンボル「5つの砂山のまわりで遊ぶ子供たち」

今までの集積を形にしていきます。
13度で人脈を作り14度で切るべきを切り必要な人を残しました。
水のサインのピークにきて、
ここで残した人材を組織化してその頂点に立ちます。

山というのはヒエラルキーの象徴でもあるでしょうか。
上の頂上に立つ者とそれを支える者たちという構造。
頂上という一つの点を支えているのは、
底辺という大きな受け皿なのではないかと思います。

また砂上の楼閣というのは、
基礎がなくて現実化されない机上の空論との意味がありますが、
4つの元素がバランスよく加わることで、
結構しっかりした砂の楼閣は構築がきるのでは。
砂浜の砂の城は、
水を含ませ風に吹かれて表面が乾き、
時間をおくことで水が浸透して砂が締まり、しっかりと形成される。
まあ、住むためのものではありませんけど、そんな思考の遊びをしていました。






そして!
お山の大将といえばジャイアンですよ、奥さん!
ネットで人気の『ジャイアン猛言トランプ』がすごい!

のび太を助けておいて言ったセリフが
「おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの!」
カコイイ!(*ノェノ)キャー
このセリフの由来はシェイクスピアだとか、
<いや違うだろ?!
いう話も小耳にしましたが、どうでもいいですね。爆。

アマぞんで送料無料で在庫があり、つい買ってしまいました。orz

 

 


ドラえもん ジャイアン猛言トランプ

よし!
全人類ジャイアン化作戦だ!
ジャイアニズムムーブメントだ!!
毎日の一枚引きをこれでやるというのはどうだ!(え、
[PR]
by umiyami | 2013-11-06 12:49 | 今日のサビアンシンボル

ヘルパー占星術師河童母の世界