<   2015年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

お仕着せに従いつつ、自分の個性を発揮して進む。

業務連絡!
吉田画伯さま!
河童ちゃんの宿題まだできてませんけど、
帰ってからメールします!


ちょっと、メール鑑定のが、質問のお返事のほうが遅れています。
もう少しお待ちください!
今朝も早朝からお出かけしなくてはなりません。


d0321384_512828.png


かに座8度
「服を着てパレードするウサギたち」
Rabbits dressed in clothes and on parade.

同じ方向に向かって歩くパレードは全体性をあらわします。
パレードは勝手気ままに歩いて行くわけにはいきませんが、
前にならえして規律に従いつつ、
お仕着せの服を自分なりに着こなして、自己主張もしつつ、
それなりに楽しみならがら、仲間と足並みそろえて前進していく。


フリーダムな猫は服は着ません。
それぞれ好きな方向に飛び出したり、うずくまって静止したりして、
パレードなんかもぉー絶対に、絶対に成立しません。
良くしつけられた犬ならできるでしょうが。





子供の時、母と踏切をわたっていると、
「踏切で子供をたすけるために、
自分が電車に轢かれて死んだ駅員さんがいたんだよ、
なんて偉い人だろうねって」母から聞かされたことがありました。

「悪いことをすると、誰も見てなくても神様が見てるよ、バチが当たるよ!」と、
よく言われていたので、
「そんな偉いひとを、神さまはどうして助けてくれなかったの?」
って、わたしは思って、近所のその踏切を通るたびに、
そのことをずっと考えていた気がします。

四半世紀考えつづけてることになりますね、爆。


なんとなくなんですけど、今朝、その意味がわかった気がしました。

ここ数日、体中が痛くて、寝ても一時間とか二時間で目が覚めて、
これはなにかまあ家系のヤマイのようなものなんです。
わたしは子供の頃から、いつもどこかが痛いかかゆいか、
って、どこもわるくないってことがあまりなかった。

痛みを知らなくては、痛みがないことのすばらしさを知ることはできない。

悟った、覚醒した、っていう人に対して、????って、
疑問を感じてしまうのは、そういうことなんだなーって。

説明するのは難しいけど・・・

お花畑でスピってるとかより、
紛争地で生きることを選択するひとや、
犯罪者になってしまうひとのほうに、
自分が関心を引かれてしまうのは、
悪を知らなくては善を知ることはできないし
戦争を知らなければ平和もわからない、
親鸞の悪人正機説とかってわかってもらえるでしょうか?
あれは、ありがとう百万回達成!とか、
憑いてる憑いてる!って言ってるところにはないなと。
おまいらどんだけ欲深いんですか?
って、まあそんな感じのことです。

お賽銭いっぱいあげたのに!神様願いを叶えてくれないじゃん!
って、自分の小さい価値観で神をおとしめてるひとよりも、
他者に思いやりを持った無神論者、
自分で努力して何かをなしていこうとする先日主義の無神論者のほうが、
神に近いんだよ~っていう、ヨガナンダ先生のこころなんでございますよ。
[PR]
by umiyami | 2015-06-30 05:18 | 今日のサビアンシンボル

ガーデナーはしもべ妖精とおどる

月明かりの妖精とかっていいますと、
わたしは、
ハリーポッターのしもべ妖精、
秘密の花園なんかも思い浮かびますです。
あとね、
巨匠、松村潔さまですね。(は?
マドモアゼル愛さまも、YouTubeとかでたまにお見かけすると、
謎なんですよ・・・・あれ、気になるよね、爆。

妖精とか、わけがわからないですよね。
そういうのがいんだと思います。
よくわかる、はっきり見えるというもののほうが、
すっかり見た気になって、わかったつもりになってて、
実はあんましわかってなかった、ってことになる。

松村先生とか難しい。でも面白い。
本もだけど、講座のはなしもおもしろい、(雑談がまたおもしろい)
ほとんど理解してないけど聞いてておもしろい、
あれは、たぶん催眠ですよ。(え、、
自分の知らないことを知ってる人だ!という感じがして、
わかりたいとがんばっちゃう。

すぐにわかった気にならない、
えー、これは、なんだろう・・・?!っていうところが無意識の取っ手に引っかかる。
なんかそんな感じがいいのかな、って思ったりしました。




d0321384_9172215.png


かに座7度

「月明かりの夜の二人の妖精」Two fairies on a moonlit night.

月明かりは昼のクリアカットな風景を優しくぼんやり包みます。

あかるいひなかに妖精の姿はまぶしくて見えません。
おそらく、妖精は昼は寝てるんです。
太陽の支配する昼には星が隠れてしまうように、
見えなくても星は存在しているよ、
妖精もたぶん、同じようなもの。

見えないものが見えるものを支えてる。
今日も明日も、あさっても、かわることないウチュウのしくみ。







コレ見たいщ(゚д゚щ)カモーン不思議映画・・・
といってもファンタジーではなくスリラー?ホラー?
不条理っぽい感じですね。
心臓弱い人はだめかも。


オランダって不思議な国ですねぇ、

なんか風呂好きで、
土の中に住んでるという謎の生命体らしい・・・

[PR]
by umiyami | 2015-06-29 09:46 | 今日のサビアンシンボル

おひつじ座月の友人は頭痛を知らないという話し。

今朝は朝早かったせいかもう夕方のような気分です。
(といういまは午前10時29分

とくに、旬の話題ではないと思いますが、おひつじ座月についての覚書。

きのうたまたま気になっていたことを、おひつじ座月の友人に聞いてみました。

占星術の教科書的な本には、
おひつじ座の月ー頭痛、副鼻腔炎、とかってよく書かれてます。
わたしの友人知人で3人いるんですが、
頭痛知らずです。偏頭痛持ちのわたし(月おうし座)に、
おひつじ座の月のやつらは、頭痛てどんなの?!なってみたい(>_<)!とか、
ふざけたことを抜かすのです。
あと、三人共早起きです。
悩みごとがぐるぐるして眠れない?
なにそれかわいそう、わたし全然わからない゚+.(◕ฺ ω◕ฺ )゚+.とか、
とにかく寝付きがいい。(わたしはよく眠れますが、寝起きはわるい)
わたしはアレルギーもちで鼻炎とかもありますが、
そういえばこの三人共なかった気がします。
まあ、総合的に見るには、
月のハウス、アスペクト、水星の状態とかも関係しそうですが。

前にもどっかに書いたけど、昔おなじアパートに住んでた、
おひつじ座太陽水星の友人は、散歩の途中で気に入ったと、
新車ご成約して帰ってきて、
いま車買ってきてん!って言われ、びっくりさせられたことがある。
赤のラシーンとかだった。小柄な彼女にタイヘンよくお似合いでしたけど。



最近、ちょっと笑ってしまったんですが、
2011年のツイートを拾ってくれた方がいて、
書いたことがもう全然記憶に無いんですけどね、
それで、つい先日も同じようなことをツイートしてた。
たぶん操体法とかの本を読んでて、おお!っとか思ったんだな、
でも前にも読んでる本なんですよ、爆
おお、前にも読んでるはずなのに、
こんないい事書いてたんだな、気が付かなかったわぃ、みたいな・・・
かあさん、ぼかぁ、バカですねぃ・・


d0321384_10305215.png



嘘をつかないってことは、厳しいことだけど、
やり通せたらすごいことが起きるよ、っていう、そんな話しでした。
人に嘘をつくことはできても、自分に嘘はつけないって言いますね、
ところが、それが習い性になると、自分の本当がなんだったかわからなくなる。
そうなってしまうと、自分の本当を思い出すのは、ちょっと難儀なんでございます。

野口整体、野口体操、
野口晴哉と野口三千三は好きで一時期良く読んでいました。
自分や家族が病気がちだと、
やっぱりそういう方面に興味が向かっていくもんですね。



で、わたしは、二年くらい坐骨神経痛で、
リハビリや整体に通って治らなくて・・という時期がありました。
そのとき治してもらった先生に、遊びにおいでと言われたのがきっかけで、
一時期、整体&心霊治療の勉強会に参加していました。


が、三年目くらいに先生が、
「ボクは、教えたらだれでもできるかなって思ってたんやけど、
そうでもなかったみたいです・・・」
というひとことで、治療の方の勉強会がフェードアウトwwwwww
わたしは参加して三年でしたが、それ以前に10年同じメンバーで続いてました。、
10年しても育たなかったな・・・っていう先生のあきらめがあったのかも。
誘ってくださったときに先生は、5,6年教えてきてちょっとものになりそうな、
ひとが育ってきましたよって、おっしゃっていたんですが・・・

まそれでも、その後5,6年通ったんですが、
先生が治療を教える方に興味をなくした感じになっていて、
結局わたしも身にはつきませんでした。


まあ、才能ない人を集めちゃったっていうか、
集まっちゃったっていうか・・それも運命なんでしょう、爆。


原初生命体としての人間 ― 野口体操の理論
野口 三千三
岩波書店
売り上げランキング: 31,179

[PR]
by umiyami | 2015-06-28 11:05

生きる意味についての問い

今日は書くことがないなーって、気がついたら30分位たっていて、
調べ物しだして、気がついたら二時間経ってました、爆。

昨日、自分のことばっかり考えてると、
逆に自分のことがわからなくなるんじゃないか?
みたいなことを書きました。
自分の上におおいなるなにか、理想の自分とか、
もっというなら神のような存在を置いて生きることがやっぱり大事だな、
そんなふうに、年を追うごとに思うようになってきました。


あ、今日はメール鑑定をやります。

ちょっとサビアン前倒し気味ですね~


d0321384_5303814.png


かに座6度
「巣を作る猟鳥」 Game birds feathering their nests.


純粋母性、ってそんな言葉があるのかどうか知りませんが、
このシンボルから、ふと思い浮かびました。
そういう無償の愛ってわたしはやっぱり本能的なものだと思います。
本能は危機的状況に置かれるほど研ぎ澄まされて活動的になる・・・・

紛争地帯や貧困のなかでは、多くのひとが死んで生きますが、
生きている者同士は極限で助け合いますね。





フランクルは、今流行りのアドラー心理学の流れだったと思います。


「なに不自由なく暮らしていたとき、
わたしはすっかり甘やかされて、精神がどうこうなんて、
まじめに考えたことがありませんでした」

「生きる意味についての問いを百八十度方向転換することだ。
わたしたちが生きることからなにを期待するかではなく、
むしろひたすら、生きることがわたしたちからなにを期待しているかが問題なのだ。

もういいかげん、生きることの意味を問うことをやめ、
わたしたち自身が問いの前に立っていることを思い知るべきなのだ。」


夜と霧 新版
夜と霧 新版
posted with amazlet at 15.06.26
ヴィクトール・E・フランクル
みすず書房
売り上げランキング: 946



小学生のときにアウシュビッツ強制収容所のことを書かれた本や、
原爆写真展や映画鑑賞会が何度もあって、すごくこわかったです。
あんな中に放り込まれたら、どう生きていったらいいんだろう?
当時の先生は、それを教えてはくれなかったですね、
先生もわからなかったんでしょう。
わたしもまだわかっていませんが・・・
[PR]
by umiyami | 2015-06-27 08:18 | 今日のサビアンシンボル

列車と車のフラクタル構造

火星が太陽を追いかけて、かに座に入りましたね~。

朝からテンションさがるわ~、爆
吉井ロビン和哉さんが再婚されるんですってー。
( ´_ゝ`)フーン、よしよし、幸せになるがよいよ~。

え、ホロスコープ?やだよ、見ませんよ(# ゚Д゚)!!

d0321384_5522398.png




かに座5度
「列車に破壊された自動車」An automobile wrecked by a train.

自然界にはフラクタル構造があふれています。
木の葉の葉脈のすがたに木の形がすでにあるように、
小さな部分と大きな全体が似た形の繰り返しになっている。
おおきな列車に突っ込む、小さな車の中には、
おおきな列車の構造がすでにあると言えないでしょうか。






人間って、迷ったり悩んだりしながら生きていくものですけど、
やりたいことがわからない、とか、
やりたいことはあるけど、迷ってる・・・とかっていうご相談は多いですね~。
あ、そういえば恋愛とかのご相談は、今年は一件もないのですお(=゚ω゚)ノ

で、それについてよく思うんですが、
ひとって、自分のことしか考えない状態でいると、
逆に自分のことがわからなくなるんだな~ってことです。

あ、これ太陽かに座っぽいテーマですよね・・。
かに座はファミリー集団性、共感の座ですから。



自分のことしか考えていないと、
いつまででもぐるぐると飽きるまで悩むことができます。

戦争で爆弾飛んでくるとかいう状況なら、とりあえず逃げるし、
家族がなにかですごくこまったいたら、自分のことどころではなくなるし、
日本がひとつの家族なら、地球がひとつの家族なら、
家族のために自分になにができるのか、
そんな考え方だって人間にはできるわけです。


ミャンマーで無償医療を提供し続ける、小児科医の吉岡秀人さん。


インド仏教、1億人の頂点に立ち不可触民の解放に尽力する日本人僧侶、佐々井秀嶺上人。



でね、この問題とか悩みっていうのも、フラクタルだよね~。
よくよく、冷静に、霊性に自分自身を考えてみることができたなら、
自分の問題にはクリアなパターンがあるのに気づきます。

それがわかったとき起きるのは、
ぬるいスピリチュアルの癒され感なんかではない、
本当の気づきなんじゃないかって思います。
[PR]
by umiyami | 2015-06-26 06:25 | 今日のサビアンシンボル

本当の強さってなんだろう。


d0321384_3283380.png


かに座4度

「ネズミと議論するネコ」A cat arguing with a mouse.

ネコがネズミのご機嫌をうかがっています。
なぜなら、
この国はネズミの国でネズミのほうが頭数が多くて、
ネズミのほうが権力を持つようになったからです。

このネコさんは賢いネコさんです。
力に物を言わせるんじゃなくて、
その場に合わせて、相手に合わせて、
自分の立場を見極め、態度を決める。


トムとジェリーのアニメを子供の頃に良く見ましたが、
ネズミのジェリーのほうが小賢しい感じでしたね~。

冷静に言葉だけ見たら、同じことを言われているのに・・・
苦情を言われてムカつくーーー!と思うこともあれば、
教えてくれてありがたい!って思うこともある。
それは、上から目線で強い口調で言われるか、
下手に思いやりある言い方で言われるかの違いだったりします。

ひとを動かそうと思ったら、自分の正しさを押し出して強気に出るより、
相手を尊重して下手に出たほうが、長期的にみたら得策なのかもって思います。


好調でなにもかもがうまく運んでいるときにはわからないことが、
負けて弱気になった時に、はじめてわかるということがあります。
謙虚になって相手の素晴らしさを知り、相手と良い関係を築くことができたり、
はじめて自分の弱点に気づいて、それをあらためることで成長したり。
一度折れることで、負けを経験することで強くなる。



わたしはこの度数って、非暴力の強さということをイメージします。

20世紀、中国がチベットにしたことはなんだったかと考えることがあります。
中国は侵略でも戦争でもないと言っていますが・・・。

チベットの精神的な教えが世界に広まったのは、
チベット人が国を追われたからだということは、確かにあると思いました。
たとえば、チベットの死者の書は埋蔵経といわれる経典です。
それまで人々に知らされていなかった隠された経典が、
必要とされる時がきて、はじめて世に現れる。
チベットという国と民族そのものを埋蔵経のような思いでわたしは見てしまいます。





でも、このままだと、チベット民族までいなくなってしまうかも。
今あるのはチベット自治区でチベットの国家はありません。
未来の日本がそうなる可能性だってなくはない・・・
ヒマラヤを越える子供たち
マリア ブルーメンクローン
小学館
売り上げランキング: 501,844

[PR]
by umiyami | 2015-06-25 03:36 | 今日のサビアンシンボル

感動という入り口から入る

今日はブログだけ書いたらお休みしま~す。

え?鹿って毛深くないよね????
鹿って言ったら、子鹿のバンビですよ。


d0321384_5421159.png



かに座3度
「毛深い鹿を先導する毛皮に包まれた男」
A man bundled up in fur leading a shaggy deer.

毛深い=野生=本能的

鹿は人間の社会の規範で生きるものではないので、
精霊のような存在(毛深いし)


迷った時は、自分の感情に従う。
常識的な正しさではなく、
自分自身の内にある正しさにしたがう。
感情に嘘をつくと、手痛いしっぺ返しをいずれ、食らうことになる。
それは自分自身からの警告かもしれません。


悟りを開いた、一瞥体験をえた、覚醒した、って自分で言ってる方で、
この方はほんとうにすごいな!っていうひとに会ったことがない気がします。

実際に会って、すごいな!って思う人はいます。
で、すごい人はそいうことを言わない人です。

でも、何度そうやってがっかりしても、わかってても、
どっかに悟ったっていうひとがいたら、
ホンマかいな?って思って、見に行ったりします、爆。

あるヨギの自叙伝で、ヨガナンダ先生が名だたる聖者を訪ね歩きますが、
あの行動は、もっと神に近づきたい、もっと知りたい!という師を求める情熱。
火のような神へのあこがれの衝動なんだなって思います。


で、数々の失敗から、爆
本当にわかっちゃったすごい人の見分け方がだんだんわかってきましたよ。笑

顔が違う。
話しがおもしろい。

真面目な話をしていてもおもしろい!もっと聞きたいと感じるかどうか?
心が揺さぶられるか、感動のないところに霊性はないと思います。

思考から至る覚醒も段階的にはあるでしょうが、
結局は、思考で思考を落とすことはできない。
聞いてて退屈してたまらんというのは、まず違うようです。


まあ、あんまし面白すぎてどハマり!みたいなのは詐欺ってこともありそうですが、爆




パラマハンサ・ヨガナンダとの対話より一部要約。
恩寵とはなんなのか?
100ドルも献金したのに願いがかなわなかった!と失望した男がいた。
まるで神が献金で買収されたり、
口車に乗せられているかのように思っている。

自分を無神論者だと思っている人のほうが、
頭では神を信じながら他者におもいやりのない人々よりも、
他者への愛をもっているがゆえに神と近いところにいる。

恩寵は、外からやって来るわけではない。
それはわたしたち自身の高次の真実リアリティのわざです。


パラマハンサ・ヨガナンダとの対話


ニールと神との対話もおもしろいですね~
ニールの神はユーモアがある。
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
[PR]
by umiyami | 2015-06-24 06:37 | 今日のサビアンシンボル

ザ・かに座!

かに座に突入した昨日、しばらく鳴りを潜めておられました、
峠の茶屋のオババさまからコーリングがございました。
このあと7時には家を出て病院の順番をとって、オババ山まで送迎に向かいます。

昨日、なんとか完成いたしました「サビはん☆さそり座」
これはですね、表紙だけでも見る価値あります。
立ち読みもほんの少ししていただけます。
で、今日はまた帰ってきてからなんかやるかもです。

d0321384_4533914.png


かに座2度
「広く平らな場所の上に吊るされた男」
A man suspended over a vast level place.

タロットカード吊られた男をイメージされる方が多いと思います。
d0321384_5113556.jpg

身体の自由が制限されるぶん、思考が広がります。
ライダー版の絵はとくにわかりやく後光が指しておりますね、
ありがたやー、ナンマイダ。
ライダー版とマルセイユ版の違いを見比べてもおもしろうございます。



今朝は目が覚めたとたんに、朝風呂はいるかなー!って気分になりました。

活動宮初期に天体があるよ!って言う方は、わたしみたいに突飛なバタバタ感とか、
体調不良とか眠れないぞ!ごるあー!みたな一夜があったりなんかして、
いつもゆっくり寝てるわたしも腰が痛くて目がさめました。
ギックリではございませんで、なんか寝すぎて腰痛いーみたいな感じの痛さ。
でも、またっく寝過ぎではありません。むしろ逆。

わたしは水星が山羊初期なので、そのせいでしょう。
[PR]
by umiyami | 2015-06-23 05:16 | 今日のサビアンシンボル

サビはん絵本さそり座公開しましたーヽ(=´▽`=)ノ

諸事情によりまして、パブーでの公開になります。
のちほど立ち読み設定いたしますので、よろしければまたお立ち寄りください♫


本屋さんのお立ち寄りはこちら→
d0321384_19184397.png

[PR]
by umiyami | 2015-06-22 19:22 | 河童書房

夏至でございます!

おはよう、こんにちは、どうぞよろしくお願いします。
どうも、30分しか集中力がもたない河童です。

サビはん本のお知らせ→

昨日一昨日は、鑑定のご感想など何件かいただいていました。
みなさん、ありがとうございます。
ご質問の方、もう数日お待ちくださいませね。




d0321384_4521865.png


かに座1度
「船に啓示される巻かれひろげられる旗」
A furled and unfurled flag displayed from a vessel.

おーい、みんなー!
かに座のお船が出港するよ~!
新しい仲間に挨拶しよう、

さてさて、水着の美女も乗ったかな?

かに座のはじめは大型船、
さそり座のはじめは観光バス
うお座のはじめは公共市場

一番たくさんの人を受け入れるのはうお座の市場ですね。
なんでも売ってる公共の市場には、
いろんなひとが、いろんなニーズをかかえてやってくる。

その次はかに座でしょう。
かに座の船の旅は、さそり座のバスより大規模で長期です。
集団性のなかで同じ目的を共有しつつ、
自分の個性をどう表現していくか?そんなテーマもでてきそうです。



わたしはアセンダントがかに座のおわりの方で、
一見すると、おかあさんぽくて道とか聞かれやすいタイプですが、
みんなでわいわい楽しくなんかしたりというのは、割と苦手です。
人に合わせるの苦手です。団体行動できません。
行列とか絶対並ばない。
このゆびとーまれ!とか、言ってる人気者がいたら、
ニジニジとあとずさりして遠ざかる、そんな月牡牛座タイプです、よろしく。
[PR]
by umiyami | 2015-06-22 06:46 | 今日のサビアンシンボル