<   2016年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

13日目、だんだん雑念が雪だるまwwwwww

キニシナイキニシナイ(✽ ゚д゚ ✽)
参加することに意義がある。(まじか、

今日はこんなのをみつけました。

霊界物語 第一巻 霊主体従 子の巻
オニド・プロダクション (2015-05-01)
売り上げランキング: 69,464

¥150だったので、ついぽちってしまいました。
Kindleやばい、
なんかさ、もういっそのこと、
頭のなかに直接ダウンロードさせてほしいよね、爆。




新企画「どっかオカシイ発作マン」
企画発案、天狗先生。
「プロになりたけりゃ、チャートを100人お読みなさい!」

たくさんのお申し込みありがとうございます!
実践的で面白い講座になりますように、
ただいま準備中でございます。

発作マンってインパクトがあってお笑いっぽいですけど、
決してバカにしているわけじゃないんでございます。

どこか滑稽な事件の渦中の人物や、
有名人の笑いものになるような失態を見て、
それを指さしてただ笑って終わるのは普通の人だと思うんです。

占星術をやるような人は、
笑いの中に悲しみを感じて共感したり、
不幸な事件の中に滑稽さをみつけて、
悲劇の中に救いを見出すという作業ができる人なんじゃないか、
なんて思うわけです。

たとえば、発作マン代表選手(?!)
火のサインのしし座は俺様で自己中だって言われますけど、
それは、しし座の支配星の太陽のように、
自分の光で周囲を明るく照らすのだ!
という体質が染み込んでいるからなのかもしれません。
でも、それが、
なにかの障害で光を発することが阻害されると、
内向して身近な人や自分自身を焼きつくすような、
極端な働き方をしてしまう。

いろんなパターンがありますが、
しし座とふたご座、などの火と風の組み合わせで、
爆弾犯みたいな人が何人かいます。
マット・ボマーじゃなくて
ユナ・ボマーがそうですが、
ホワイトカラーのイケメン俳優さんといつも名前がまざりますが、
もちろん全然違います、爆。

ユナボマー 爆弾魔の狂気―FBI史上最長十八年間、全米を恐怖に陥れた男
「タイム」誌編集記者
ベストセラーズ
売り上げランキング: 559,296

ユナ・ボマーは天才なんでしょうね。
アスペルガー症だって言われているそうですけど、
アスペルガー=天才というわけではないでしょうし。


よく考えると、ホワイトカラーはFBI捜査官と犯罪者のバディもの。
天才的な詐欺と窃盗の犯罪者が、
足枷をつけられてFBIの捜査に協力するというキャラクター。
まったく関係ないわけでもないのかー
頭のなかでつなげちゃってるのにもワケがある、ということですね。


ホワイトカラー シーズン 6 (字幕版)

マット・ボマーもパートナーが同性ですお。
[PR]
by umiyami | 2016-01-31 17:34

12日目、ずつうでぼんやり

ぼんやりしつつも、
いろいろネタを発掘の旅。

今日見つけた
愛知県警察HPより
d0321384_10265054.png


追突の多いおひつじ座さん、
事故は多くないけど事故ると死亡率の高いみずがめ座さん。
夜中に事故るさそり座さん。

そして、
事故は一番少ないけど、事故るときは朝が多い、
ぼーっと寝ぼけてる!?
わたしの太陽、射手座さん☆夜更かしし過ぎかよ?!

帰宅途中の事故が多いふたご座さんは、
仕事が終わってホッとしたために、
ぼーっとしてうっかり事故するわけでは絶対にないと思います!
あー仕事終わった終わった!
あ、そうだ、あれ買って帰らなくちゃ!とか、
友達に連絡しなくちゃ、とか
帰ったらあれやろうとか、
この次はあそこ行こうとか、
帰宅後の予定をあれこれ思い、
さらに、路上の光景に目移りしたりしちゃって、うっかり事故る。
そんなイメージがわたしはあります。


おもしろいです。
[PR]
by umiyami | 2016-01-30 17:04

11日目。ざつねんのかたまりの日。

今日はなんか全然入れない感じでした。


鑑定で統合失調症の男性とちょっとお話しをしました。
それで、
話しをさせていただいて、
あー、この感覚は久しぶりだなって感じました。





ヘルパーしてるときに統合失調症とか
気分障害、ピック病、認知症、
いろいろな精神とか脳の病気の方、
身体的な病気の方と接してきましたが、
わたしは精神的な病じゃないとされてる利用者さんのほうが、
実は大変苦手だったんです。

わたしが大好きだった、ミワさんとシゲルさんは
90歳と60歳の母と息子で、ともに統合失調症でした。
お世話はものすごく大変だったけど、ものすごく思い出深い二人です。
96歳でお母さんが亡くなった時に、
シゲル君は一人暮らしは怖いといって施設に入りました。
その年から翌年にかけて、担当してる方が続けてお亡くなりになり、
仕事に対してすっかりやる気を失くしたわたしは退職しました。

病気かそうでないかってすごく線引がむずかしい気もしますが・・・。

この世界で、こんな世界で、
まともに精神を保っているだけでも大変なこの世界で、
精神を病んでしまうのは、
とてもまともなことなんじゃないかって、
時々わたしは思います。

働くアリと働かないアリの話のようなことも考えます。
時代の、というか、
集合意識の病を背負ってくれているのかもしれません。
人間がいつもポジティブでいることの方が不自然でしょう、
でも、常に前向きであることが素晴らしいということになっている。
自由にネガティブさを表現することはむずかしく、
また歓迎もされない。
わたしたちが、社会でうまく適応していくために、
抑圧したネガティブな塵芥、ゴミは、
自分を外に押し出すエネルギーのない、
他者を排除することのできない、
自分を外に向けて押し出すよりも、
受け入れる力の方が強い、優しいひとが引き受けてしまう。



鑑定で統合失調症です、とおっしゃった方は始めてでした。
最初は言葉の意味が聞き取れなくて、
これ大丈夫かな、
鑑定が成立するかなって緊張したんですが、
不思議なことに自分自身が矛盾なくお話が聞けて、
それにこたえることが出来た気がしました。

疑問がたくさんあるようでいろいろ質問されました。
スピリチュアルって?
カルマ解消って?
自分は神に選ばれたんだけどどう思いますか?

なんか、すごく真剣に生きているなって気がしました。

どうやって生きていったらいいだろう、
なにを信じて、なにを頼りに生きていったらいいんだろう、

最後にそういうような問いを投げられました。

すごくむずかしい質問です。
わたしが答えたことが、
ちゃんと答えになってたかどうかもわかりません。


わたしがこの方に役に立つ話ができたかどうかはわからないです。

ただ、
カルマ解除のセミナーとか、
ヒーリングとかうけたらどうか?というのは、
あまり高額なものは特に注意するようにだけおすすめした。
昔の霊感商法の系統のやつがあるみたいなので。

それよりも、
かかりつけの先生とかは、
お話しの時間はとれないのかもだけど、
カウンセラーとか、自分に合うひとを見つけて、
今もっているような疑問を話していくこととか、
いなければ占い師とかでもいいけど、
経済的に大変になっちゃうからね、
みたいな普通の話をしたりしました。



誰かの悩みとほかの人の悩みを比べることはできないんだけども、
ほんとうに色々なんだなって思います。

彼の気持ちを知りたいですっていうのも、
そのひとにとっては深い悩みなんですよね。
で、芸能人と無意識でつながってるんです、運命の人なんです、
いつか結ばれますか?とかいうのも、そのひとにとっては真剣な悩み。

有名人に恋してたり、
前世のつながりを信じてるっていう相談は、
占い師してるとよくあるって聞きますが、
わたしは今まで2件しかないです。
鑑定数にしたら何千件のうちの2件なので、少ないほうだと思います。
なぜだろう・・・





ミワさんはふたご座、
シゲル君はうお座でした。

夫婦で統合失調症だった方は、
みずがめ座の奥さんと
ふたご座の旦那さん

今日書いた鑑定の方はてんびん座でした。


ステリウムが多いです。
あと90度も多かった。




彼の気持ちを知りたいのは、
好きだったら当然のことだと思うんですが、
直接聞ける状態にあるのに彼に聞かないで、
占い師に聞いているとしたら、人生の時間の無駄だと思うんですよね。

で、自分以外の誰かの気持ちをなんとかしたい、
なんとかしてこっちにむけたいっていう、
おまじないって、あまり効果がなかったりします。
それは、
ひたすら自分を押し出していて、受け入れてないからだと思います。

なので、復縁で、
じゅそとかもっとダメですお・・・
たとえ、騙されてお金損したうえに、
効果なかったというような結果だったとしても、
自分を損なうことになります。
[PR]
by umiyami | 2016-01-29 11:23

十日目、瞑想&千日雛のしし座祭りの夢

十日目、
瞑想の時に見えたのは動物。
すごくやせて立ってるのがやっとみたいな灰色オオカミが、
丸い鏡の中にいた。窓かもしれない。

で、そのままへみってたら寝落ちで夢を見た。

ゴミの山と祭りの夢だった。

最初、ゴミの山で目覚めた。
ゴミの山というか、ゴミの中で溺れていた。
自分の生活ゴミの海だお、爆。
(まあ実際に近いけど)
で、底から脱出し風呂場にいた。
だがしかし、風呂桶がない・・・・
あれ?
ゴミを業者に処分してもらった時に、
浴槽も持って行ってもらったような記憶もうっすらあるような。
ま、しょうがない。
あ!
お湯が出ない。
電気も止まってるのか、爆。
しょうがないなー
水が出るからまあいいか・・・

透明衣装ケースがあったので、
足浴だけでも?と思ったけど、
お湯がないのでにだめじゃん!
とにかく髪を洗いたくて、シャンプーで二度洗った。
水の冷たさは思ったほどでなくぬるくてありがたい。


で、次には祭りの出し物を、
四角い舞台を取り囲むように、ぐるりとたくさんのひと。
町の集会所みたいなところで出し物が始まるのを待っていた。
同級生と三人で並んで正座していた。
(右隣は最近会っていないMで
左は実際の同級生ではなかった)

右手の引き戸が開いた時には、
ものすごい数の祭りの人が押せ押せだった。
子どもや若い人たちがたくさんいた。

左の方に一段高くなっている場所で、
昭和初期っぽい子供が、
声を出さなず大きな口をあけ手話で歌っていて、
右側にいた同級生が涙を流さんばかりに感動して、
一緒に声を出さずに歌っていた。
子供の表情は大人のように落ち着いていて、
神々しいような、きりりとした雰囲気があった。

わたしはその歌がなんの歌なのかよく知らなかった。

まわりにいるのは40歳から80歳くらいの女の人ばかりで、
年齢があがるほど「少女趣味」なドレスをお召しになっていた。
おとぎ話の舞踏会みたいないでたちの、お姫様たち。
ちょっとトシはくってるが・・・

右の同級生は、
昔から年下の彼氏ばかりだったので、
あれ?今日は地味だけど、彼氏いまいないの?
うるさい、わたしだって大阪とか東京にコンサートに行くときは、
これより10歳は若くして行ってるわ(#・∀・)
とか辛辣なことを言い合って、

そういえば、
占星術のお友達のPINKペリカンさんも来てるって聞いたんだよね、
中で千日雛の飾り付けをお手伝いしている
って言ってたから、この奥にいるのかな?
今奥から出てきたすごいドレスの人がそうかな?
うーん、もっと、こう、
しゅっとしたスッキリした顔立ちのひとだったよ?

と、いうところでさめました。

PINKペリカンさんにはお会いできませんでした。




起きてから、
あ、
しし座のアレな・・・って思いだしてふき出した。
号泣議員がしし座の初期の発作マンだったのです。
祭りがあったら自分しか主役はいない!
祭りがなかったら、自分で祭りをつくってやる!
今まで大声で泣いて喚いて、
駄々をこねたらなんとかってきたせいで、
オレオレ俺!って、ゴリ押ししすぎて調子に乗りすぎ、
今、自分が吊るしあげられているわけですが。

そして、
先日受けた恋愛の相談・・・
しし座の初期に冥王星のある妙齢(?)の女性からで、
この方に結構衝撃を受けた。
真剣に恋していらっしゃったので、真剣におこたえしました。
生きかたはひとそれぞれ、
しし座成分の表現もひとそれぞれなんですよね。

そうなんですね~しし座は本当に年齢は関係ない。

で、しし座の発作マンは子供のまま姿だけ大人になり、
恋する冥王星しし座は、
乙女心を古希をすぎても失わない。

文字通り年齢は関係ない。




で、
センニチビナってなんだろうって、
検索したけどそういうのはなかったです。

千体の雛祭り というのがありました。
[PR]
by umiyami | 2016-01-28 14:17

十日目、瞑想&千日雛の祭りの夢

十日目、
瞑想の時に見えたのは動物。
すごくやせて立ってるのがやっとみたいな灰色オオカミが、
丸い鏡の中にいた。窓かもしれない。

で、そのままへみってたら寝落ちで夢を見た。

ゴミの山と祭りの夢だった。

最初、ゴミの山で目覚めた。
ゴミの山というか、ゴミの中で溺れていた。
自分の生活ゴミの海だお、爆。
(まあ実際に近いけど)
で、底から脱出し風呂場にいた。
だがしかし、風呂桶がない・・・・
あれ?
ゴミを業者に処分してもらった時に、
浴槽も持って行ってもらったような記憶もうっすらあるような。
ま、しょうがない。
あ!
お湯が出ない。
電気も止まってるのか、爆。
しょうがないなー
水が出るからまあいいか・・・

透明衣装ケースがあったので、
足浴だけでも?と思ったけど、
お湯がないのでにだめじゃん!
とにかく髪を洗いたくて、シャンプーで二度洗った。
水の冷たさは思ったほどでなくぬるくてありがたい。


で、次には祭りの出し物を、
四角い舞台を取り囲むように
町の集会所みたいなところで待っていた。
同級生と三人で並んで正座していた。
(右隣は最近会っていないMで
左は実際の同級生ではなかった)

右手の引き戸が開いた時には、
ものすごい数の祭りの人が押せ押せだった。
子どもや若い人たちがたくさんいた。

左の方に一段高くなっている場所で、
昭和初期っぽい子供が、
声を出さなず大きな口をあけ手話で歌っていて、
右側にいた同級生が涙を流さんばかりに感動して、
一緒に声を出さずに歌っていた。

わたしはその歌がなんの歌なのかよく知らなかった。

まわりにいるのは40歳から80歳くらいの女の人ばかりで、
年齢があがるほど「少女趣味」なドレスをお召しになっていた。
おとぎ話の舞踏会みたいないでたちの、お姫様たち。
ちょっとトシはくってるが・・・

右の同級生は、
昔から年下の彼氏ばかりだったので、
あれ?今日は地味だけど、彼氏いまいないの?
うるさい、わたしだって大阪とか東京にコンサートに行くときは、
これより10歳は若くして行ってるわ(#・∀・)
とか辛辣なことを言い合って、

そういえば、
占星術のお友達のPINKペリカンさんも来てるって聞いたんだよね、
中で千日雛の飾り付けをお手伝いしている
って言ってたから、この奥にいるのかな?
今奥から出てきたすごいドレスの人がそうかな?
うーん、もっと、こう、
しゅっとしたスッキリした顔立ちのひとだったよ?

と、いうところでさめました。

PINKペリカンさんにはお会いできませんでした。




起きてから、
あ、
しし座のアレな・・・って思いだしてふき出した。
号泣議員がしし座の初期の発作マンだったのです。
祭りがあったら自分しか主役はいない!
祭りがなかったら、自分で祭りをつくってやる!
今まで大声で泣いて喚いて、
駄々をこねたらなんとかってきたせいで、
オレオレ俺!って、ゴリ押ししすぎて調子に乗りすぎ、
今、自分が吊るしあげられているわけですが。

そして、
先日受けた恋愛の相談・・・
しし座の初期に冥王星のある妙齢(?)の女性からで、
この方に結構衝撃を受けた。
真剣に恋していらっしゃったので、真剣におこたえしました。
生きかたはひとそれぞれ、
しし座成分の表現もひとそれぞれなんですよね。


で、
センニチビナってなんだろうって、
検索したけどそういうのはなかったです。

千体の雛祭り というのがありました。
[PR]
by umiyami | 2016-01-28 14:16

七日目、瞑想(というか迷走化している気もする・・)&夢のメモ

諸事情により、メールや鑑定のお問合せ等、
御返事が遅れております。
申し訳ありません。


今日は、瞑想の話題でもなく、今朝の夢のはなしです。
あまりおもしろくはないです。


なんか夜中にひどい夢を見ておきた。
よくわからない夢なんだけど、起きた時にものすごく悲しくて、
夢のなかで泣けなくて、覚めてから泣いた。
自分が、一人の詩人の詩のなかに生きていて、
芸人や芸術家を支援するくたびれたOL だったり、
古い木の家の二階に閉じ込められて、
廊下の窓を順番に行き来するだけの老婆だったりした。
老婆は車いすに乗り、死んだ息子の帰りをずっと待っているのだ。

わたしはどこかを目指してただ歩いていた。

フォークソングの歌手が民家の二階で歌っていて、
窓のあかりと歌声が聴こえた。
こんな場所のライブでは地図ではわからないな、
歌声を頼りに耳で探したほうが確かだ、とか思いながら先に進んだ。
アコギのメロディとうたとまじって、
遠くで詩を読む誰かの声がずっと聞こえていた。
詩をよむ声は、またべつの男の人の声のようだった。
悲しいとは言わずに悲しみを、
寂しいとは言わずに孤独を詩って、よどみなく言葉が流れていた。

フォークソングの歌手は声も歌もすごく平凡で、単調で短調。
彼の顔は見えない。
人混みに紛れたら声で見つけることはできないだろう、
だからこそ彼の歌は誰の心にも馴染んで、
溶け込み懐かしく胸を打つものなんだとか思ったりした。
いつか、仕事の帰りにわたしは彼のライブのちらしを見て、
疲れた身体を引きずって彼の歌を聞きに行くだろう。
その夜は雨が降っている。

売れないくせにプライドばかり高くて可愛げのない芸人と別れて、
わたしはある作家を探しに行く。
芸人はきっと芽が出ないままに終わるだろう、彼の悲しい目の色を見て思った。
芸人の座る壁に二冊の本が並んでいた。
その右側の本を読んで感動したわたしは、
この人は知らない人だけどきっと芽が出る作家だと確信した。
その人を探そうと思う。探して応援するんだとか思ってる。


自分がこの本を書いたひとと会うことはないだろうけど、
本を見つけて二冊買うんだ。
応援するんだとか思ってさがして歩いた。
目が覚める直前の場面、
街の中から急に田舎の農道みたいになった。
右側から二車線がカーブした道の先で1車線になり、
だんだん細くなっていって先に続いてて、
左からは一車線の道がもう一本合流してる。
わたしは左の道から一本道に侵入する形で進んだ。


ここではだれといても人間はひとりで生きて死ぬ。
何度も死んで何度も生まれ、孤独を体験する。
そのために生きる。



それで目が覚めて、起きた時にKさんのことをすぐに思い出した。
「わたしは生い立ちからあまり家庭らしい家庭とか家族を知らなかったせいか、
ずっとひとりできましたが、これからも家族をもつことはないですか?」
ってガイド相談の時に、それはメインではなくてふと思いついたから、最後に聞いたんだけど。
元々人に相談とかできないタイプだったから自覚してなかったけど、
それは自分にとっての実は一番大きなテーマだったのかもしれなくて、
わたしはKさんにはそれをきくことができた。

Kさんの仕事はすごいものだったんだなって、
自分自身が個人的な悩みを聞き続けることをしてきて、実感されてきたのかも。




道が細くなり先に続いてるのはいいことなのかもしれない。
わたしは夢もビジョンもあまり現実に即していない傾向がある。
大きな海とか、高い山とかは、いくら美しくても現実的ではなく、
実際の生活には影響を及ぼしにくい、というか、
現実遊離して、反対によくない傾向がある。
それは精神性に偏り過ぎるという意味でだ。
まあ、これも個人的な考えだけど。



で、歌手の非個性的なのに惹かれる歌について思ったのが、
かに座とおうし座のアスペクト。水星、金星がどちらかにあり、
どちらかに外惑星があってアスペクトしているというイメージ。

それと、Kさんのことを思い出したのは、
わたし自身のネイタルのアセンダント。
かに座の最終度数のことが思い浮かびました。


そういえば昨日は満月でした。
この満月はわたくしネイタルの月をはさんでT字になっていました。
夢を見た時間もあけたばかりの1時とか2時だったので、
まだ時間的に満月の領域にあり、
5度前後離れてサインは違っていますが、
満月がアセンとディセンで向き合っていました。

アセンダントは、意識しにくいですが、
それだけに、重要なテーマとして生きているということを、
今日の夢であらためて認識した感じです。
[PR]
by umiyami | 2016-01-25 10:55 | 夢のはなし

10:17にゃんこさんご帰還。

ありがとう、ありがとう、(¯―¯٥)
にゃんこさん、偉い!
帰り道思い出してかしこい子!

ご心配くださったみなさまありがとうございました!
おかげさまで今夜はほっとしてよく眠れそう。
気がついたら今日御飯食べるの忘れてたわって、
かえってきてからお腹すいてきて、気が付きました。

にゃんこさんが、
昨日いなくなった時間は朝7時から夕方まで留守にしていたので、
はっきりわかりませんけど、
みずがめ座2度「予期していなかった雷雨」で遁走し、
3度「海軍からの脱走兵」の最後の最後の02.95という、
ほとんど4度の「インドのヒーラー」の直前でおかえりなさいました。

いやあねえ、
この逆行水星と冥王星のコンジャクション(#・∀・)
昨日とかも水星冥王星がぴったんこじゃんか。
天王星ともスクエアだし。


で、今日は仕事が手につかなくて、
単純作業が必要だ!ということで、
おひつじ座のサビアンをまとめかけていたのを、
ひたすら校正してPDFにしてました。
河童の本屋さんで商品化

需要があるのかどうかわかりませんが、おうし座も続けて出すつもり。
前に12サイン全部をひとつにまとめるつもりで、
一覧にして書いていたものなので、コピペで
早くできるだろうと思ってやりかけたら甘かった・・
直すところとか結構出てきておひつじ座だけでまる一日かかりましたわ。

おひつじ座のサインについてとか、
サビアンを使っての
簡単な読み方についてとかも書いてみました。
A4で14ページくらいだったかな。
[PR]
by umiyami | 2016-01-23 23:18 | 雑記

五日目、瞑想。にゃんこ先生が遁走。

今日もあんましできそうな気分ではなかったので、
ヘミシンクのゴーイングホームを聴きました。
で、ねおち。
最後のカウント手前で気がついて、
夢のような内容がうっすら、
覚えがあるので寝てたわけではないのかも。


昨日、オババを送り届けてから夕方帰宅して、
玄関を開けると、黒猫がどーーーーっと前を横切り、
洗面所の窓から飛び出して行きまして・・・
家の中ににゃんこさんがいなかったんですね。

野良猫はときどきうろついてて、
つい最近も窓から侵入してきたことがあって、
夕方のことも
気にしてなかったんだけど、
今もにゃんこさんは帰ってきてないんです(ヽ´ω`)

夜中に一度外で猫の喧嘩があって、
すぐにおさまったというのがあって、
しばらく窓を開けて、
にゃんこさんをよんだりして待ってたりしたんですけどね。
[PR]
by umiyami | 2016-01-23 10:31

4日目、瞑想マラソン&吉凶、陰陽、男女の錬金術

今朝は、オババの病院で一日かかるので、
早出しなくてはならんのに二度寝しちゃいまして。
そんなこんなで、瞑想も、
いまいち思考のガチャガチャが静まらなくて、
ダメだなーという感じでした。
ま、どんなときもあるさ。


サビアンシンボルの中には、
一見してネガティブに見える度数がありますね。
先日、
いただいたメールの中に、おひつじ座14度について、
書いてくださっている方がいらしたんですが、
それについてちょっと気になっていました。
メールのお返事はまだなんですが、
それについてちょっと書いておきたいと思います。




「男と女のそばでとぐろを巻く蛇」
一見すると、三角関係とか男女のどろどろした関係とか思わせますが、
そういう風な現象で出るのはむしろ少ない気がしています。
おひつじ座自体がそういうヘドロ世界とは遠い存在じゃないかと
わたしは個人的には思っています。
しがらみという意味合いはあるかなと思いますが、
しがらみというと、他者のために苦しめられているような、
悲劇的なメロドラマを思い浮かべがちですが、
この状況はわりと自分から選んでいることが多い気がします。
しがらみ、足かせ、こうした錘の圧力が、
ジャンプのための筋力をつけてくれる。

吉凶判断は、現実の占いの場では、今でもやはり生きていますが、
占星術を進化の階梯をたどるもの、
そのスケールでありツールであるとみなす世界では無意味です。
怖がっているよりも向き合ってみると案外助けになることがわかります。
おもいきりよく対峙してみるという姿勢が、
まずは、進化の最初の第一歩ということになるのかな。

360度すべてを歩いて自分の地図に足跡を残す、
というのが理想の形だと思います。
サビアンカードが今、みずがめ座、しし座と出ています。

タロットのパスワークのような使い方もできるかなと思っています。
カードがなくても度数と象徴で瞑想してみるのもありですね。

2016/2/3(水)~2/14(日) 
横浜岩崎ミュージアム
タロットカードとサビアンカード展
http://sabihan.jimdo.com/
サビアンシンボルの消しゴムはんこ作品
12星座360個のうち
牡牛座、双子座、獅子座、乙女座、蠍座、水瓶座 180個のインク作品を展示。
http://sabihancard.jimdo.com







14度とちょっと似てるかな?というのが4度にあります。

こちらの方は、錬金術を思わせる。
男女というのは太陽と月、
陰と陽、相反するもの、ふたつの極をあらわしている。
大切なものは隠して人ん目に触れないところに隠しておかなければ、
けがされて変質してしまう・・・というような、ニュアンスをわたしは感じます。

2015/03/24
おひつじ座4度
「隔離された歩道を歩くふたりの恋人」

Two lovers strolling through a secluded walk.




2015/04/03
おひつじ座14度
「男と女のそばでとぐろを巻く蛇」
A serpent coiling near a man and a woman.






リンク春のに昨年の自分のサビアンブログを見たけど、
自分で書いたこと全然覚えてないですわ、爆。
[PR]
by umiyami | 2016-01-22 18:21

三日目。瞑想マラソン

今朝は八時開始で遅めでした。

3というのがキーワードででてきた感じで、


円形の広場のようなところ、二人の人がいた。
真ん中に噴水があって、そこに腰掛けている女性が、
長い髪をとかしてる。

頭上に大きな円形の天井があり、
3つの円形のステンドグラスの窓がある。
窓があるように見えているけど、
本当はない。

その、窓に見えているものは、
3つの通路だという。

どこかにつながってるのか、
聞いてもわからないだろうな、というような感じのところでおわり。



あ、三回目だから3ってことかよ、おい。


あ、それで髪がアンテナとか、
そんな感じのこともあったような。



わたしは、海とか山の近くにある、
商店街のようなところで育っているんですが、
前世っぽい夢とか、ビジョンというときは、
ほとんど石の家、石の道、学校や教会も石造りのを見ます。
今日もそんな感じだった。
実際は映像とかでしか見たことないですが。
[PR]
by umiyami | 2016-01-21 20:39