d0321384_02481301.jpg



おはようございます。
今日も、前世鑑定のご感想が続きます。

Tさま、ありがとうございました!


------------------------------------------------


河童さま

先日は、前世鑑定をいただいてありがとうございました。

鑑定の全てが、幼少の頃からの馴染みある行動の癖や思考回路に言及されており、
これまでの人生を振り返りながら、しみじみと読ませて頂きました。
特に最後の部分、自分を批判する声については、まさに自分の課題の核と感じていますので、
心に響きました。
先に質問させていただいたことに関しては、鑑定頂いて、
自分の受動的な部分を受け容れてもいいのかなぁ、と思いました。
同時に頑固な部分も認めてあげて、断る力をしっかり身につける必要を感じました。
断り切れずに引き受けて体調を崩す、よくありました^^;
ドラゴンテイル&月 CCについてのお言葉は、感じていることそのままでした。
昨年は、特に生きる気力が失せて、ろくなものも食べず、風邪を拗らせて
病気になり、あぁ、死ねないんだ、と思いました。
どうせ死ねないなら、せめて人生に意味があったと思える生き方をしたい、
でも、物質的な苦労をしたくない。と痛感しました。
テーマとして書かれていること、そのままですね!
そして火星の扱いでしょうか。
自分で使えないと、外の世界に投影されてしまうのですね。
今までの苦労は、ほぼここのせいでは、、。と思いました。
振り返って思うことは、事故・怪我が少なくない。発熱がしょっちゅうある。
または対人トラブルがやってくる。といったところでしょうか。



(中略


何かエネルギーを昇華できるものがあると良いなぁ、と思っています。
英語が好きなのは、yes no がはっきりしていて、日本語より個の感覚が
重んじられているので、コミュニケーションに清々しさを感じるのですが、
語学の習得や海外への興味などは、火星の昇華に役立つことはあるでしょうか。

----------------------
すごく控え目でしっかり者、そしてとても女性的、という女性に限って、火星が問題になって、定期的にトラブルに巻き込まれる...というのが本当によくあります。というのも、最近続けてお見かけいたところでございました。とくに、その火星にノードが絡むときに、世間的にも心情的にも、本人にはまったく非がない状態で、巻き込まれる。(四六時中問題になってるわけではないです)で、よく、火星のまれふぃっく面を鎮めるために、火星を昇華しよう!という話があがります。具体的にどうするのか?というと、・怒りの表現をする、・その代替行為としてのスポーツ...というような感じに限定された形で、レクチャーされます。しかし、実際の効果はどうか?ということと、方法はそれだけとは限らないということがある。それは個人によって違ってくるでしょうし、その時期によって、年代によって違ってくることもある。それはホロスコープから読み取れるものです。

------------------------------------------------------------
河童さま

ご返信をありがとうございました。

前回は、そうそう!と思うところがたくさんあったせいか、
長い感想を書き連ねてしまいましたが、
お読み下さり、また、丁寧なご回答を有り難うございます。

また、最後のお言葉、心に迫りました。
河童さんの、お言葉ひとつひとつが、とてもパワフルに感じられます。


火星のエネルギーの活用について、
語学・海外・学ぶこと・声を出すこと がキーワードのようですね。




もう、被害者となって振り回される時代を卒業して、主体的にエネルギーを使っていけるよう
切り替えなければ、と思いました。


>役に立つことが重要で、それ以外のことをやることに、
>罪悪感をもってしまうようなところがある

振り返ってみると、
広がる興味のあるものの中で、役立つと判断できることを
選んで取り組んできたことに気づきます


(中略

沢山の鋭いご指摘に、過去のことで気持ちの整理をつけられたことが多々ありました。
また、今後の貴重なヒントもいただいて、ありがとうございました



今ちょうど、以前ブログでご紹介のあった書籍、
「世界を創る女神の物語」を読んでいます。
様々な登場人物の成長過程に共感しつつ、興味深く読んでいます。

これからも、ブログを楽しみにしております。
また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

気がつくと、また長くなってしまいました(汗)

ありがとうございました。

-----------------------------------

Tさま、いつも読み応えあるごお返事をくださいます。
文章力、構成力などは河童より上。
その能力を、これからもっと発揮していかれるとよいと思います。
元気が出ない、
やる気が出ない、
気力がわかないというときや、
状況がなかなか整わなくて、行動できないという場合なども、
実は
自分自身が持てる力を出し惜しみをしていて、
行き場を失ったエネルギーが内向し、
自分を痛めつけているような、
ある種の自傷行為的、
あるいは自家中毒的な現象が起きていたりするのではないか?
などと思ったりするのです。
お医者じゃないのに、テキトーなことを言っていますよ。


人生は一度きりです

今を生きるしかありません

今の自分を使い切るしかないのです

なんのために生きる?
だれのためにやる?
好きだからやる?
役に立つからやる?
きらいだからやらない?
役に立たないからやらない?

そんなことは、
もうどうでもいいのではないでしょうか。
やりたいと思ったことを、
その瞬間にできることをやりましょう。

少なくとも、いまのわたし、いまのあなたは一度きり。

鏡を出して自分の顔をみてください。
お子さんのいる方は、よくおわかりでしょう。
親の顔、親の姿を見てもわかるでしょう。
一瞬たりとも時はとどまってくれません。

わたしたちはだれも、
きのうに生きることはできないのです。










最後に書かれていたのは、こちらの本ですね。

世界を創る女神の物語 ─神話、伝説、アーキタイプに学ぶヒロインの旅
ヴァレリー・エステル・フランケル
フィルムアート社 (2016-10-21)
売り上げランキング: 28,150



基本はこちら、キャンべ先生

神話の力
神話の力
posted with amazlet at 17.06.26
早川書房 (2014-07-28)
売り上げランキング: 37,443

ホロスコープをしっかり読みたい!というひとはもちろん、
人生を主体的に生きる知恵がつまっています。河童占星術必読書です。



まだ読んでいないのですが、わたしはこちらの本がすごく気になってます!

ヒロインの旅 ──女性性から読み解く〈本当の自分〉と創造的な生き方
モーリーン・マードック
フィルムアート社 (2017-04-25)
売り上げランキング: 218,657





HEROINE'S JOURNEY

[PR]
# by umiyami | 2017-06-27 07:54 | 鑑定について

与えることは、
奪うことであり、

受け取ることは
与えることであることもある...


昨日のかに座の新月に関しては、
(満月って書いてましたね!すみません!)
煮えたぎるカニ鍋の愛!みたいな個人的感想です。藁
抵抗を手放し、受け入れるしかありません。受け入れてよいのですよ。

与えることのみがよきことで、
受け取る側が劣っているという認識があるとしたら
それは単純化しすぎです。

d0321384_08234899.png

今日は、またもやブログの記事が消えてしまい
以下にプレビューで残っていた残骸をスクショでサルベージしました。
今日も、いただいたご感想から始まります。



d0321384_15044344.png
ホロスコープが見れる環境にあるかたは見てほしいと思います。
夏至からかに座新月、満月、
そして、
しし座の新月、満月の月蝕、日蝕への流れは、
ぜひぜひ、ぐるぐるしてみたまえだよ!

食は何ハウスで起きてますか?
食は通常の新月満月よい大きな影響で半年の影響ですが、
この夏は、2020年のグレートコンジャクションにもつながっていくよ。
たぶん。
と、わたしは思っているのです。



雨続きの湿気のせいか、老朽化のせいか、
またもやブログが消えてしまったよー。
この部分だけでは不十分なのですが、
昨日のブログに追記した分が消え、本日もまたもや消えにけり。
しばらく河童の姿が消えたら、あ、ぱちょこん臨終か....と、
復活するまで待ったってくださいまし。

で、まあこの部分だけサルベージできたので、
今回はこれくらいにしといたるわ!ということで。


ゆうべから河童地帯はまたまた大雨。
先日といい、ちょうど2011年を思わせるような降り方ですだ。


[PR]
# by umiyami | 2017-06-25 15:26


d0321384_08052741.jpg


おはざます!寝坊したー今朝は時間ないのです、チャートと予告編?だけうpるでごわす。

みなさま地球生活エンジョイしてますか!

夏至すいっちで全体的に動きが活発になってきたかな、きたよね?

とりあえず、なんらかの突破口を見つけた、

行動に出た、という方が多と思うのです。

あなたはどうですか?


わたしは昨日、悪夢で目が覚めました。

初給料が、ラップに包んだ唐揚げ2つ!という夢ですだ...

でも、たまっていたメールの返信作業が楽しく、

めずらしくスイスイ進んだ一日だったです。

そして、そのままつづいてブログの更新作業に入ったところが、

途中でパソコンが青い画面になり終了、、、_||

書いた記事もいんたーねっつのけーぶる宇宙に飲み込まれーーー

ターミナル期に突入なのかもしれません....

本編更新は今夜の予定です。

絶望は大いなる希望のはじまり。というのは、今朝起きた時に思い浮かんだことばでした。

夏至から今日の満月へのイメージは、

一瞬開いた重い扉を、満身の力でぐぐぐぐぐーーーっ!っとおしひらくような、

そんなイメージなのです。

愛のなせる技。

そして、それは感情のエネルギー

d0321384_01260066.png
d0321384_01202696.png



[PR]
# by umiyami | 2017-06-24 08:28



あ、今日も夏至図に至りませんでした....と、言ってる間に

あしたのお昼には新月を迎えてしまいますよーーーヽ(`▽´)/

個人的に影響受けすぎて、
今日も書く時間がひねり出せませんですた、_| ̄|○





【お知らせ】



鑑定のご質問やご感想を頂いた方、

その他のメールのお返事は、

ひととおり打ち返したと思います。たぶん!

来てないよ!おい!

という方がいらっしゃいましたら、

どうぞ、ご連絡くださいませませ。

今週お届けをお約束しています鑑定のかたは、

まだお送りしていないのでございます。

もう少しお待ち下さいね!



前世鑑定その後

鑑定のご感想いただいております。

ありがとうございます。

鑑定内容そのものや、個人情報に触れる部分は割愛し、

掲載しやすいものを選ばせていただきました。






河童さま

先日は、前世鑑定をいただいてありがとうございました。

鑑定の全てが、幼少の頃からの馴染みある行動の癖や思考回路に言及されており、

これまでの人生を振り返りながら、しみじみと読ませて頂きました。

特に最後の部分、自分を批判する声については、まさに自分の課題の核と感じていますので、

心に響きました。

先に質問させていただいたことに関しては、鑑定頂いて、

自分の受動的な部分を受け容れてもいいのかなぁ、と思いました。

同時に頑固な部分も認めてあげて、断る力をしっかり身につける必要を感じました。




河童先生、ご無沙汰しています。

前世鑑定の感想を出さないままでした。

読んで、そのまま惑星の中から引っ張り上げるかのように、

素直に腑に落ちてしまいました・・。

凄い鑑定になっていますね、感動していました。

(中略 

前世鑑定はまだ続きますか?

この続きも引き受けてくださるようでしたら、

これいがいの惑星の事も知りたいと思いますが、、。

感想遅くなりまして、有難う御座いました。






河童先生

あたたかいメッセージ、
ありがとうございました。

心が解けていくようで、
電車の中で読んでホロリときてしまいました。

河童先生はもしやヒーラーなのでは?
と感じるくらい
スッと何かが抜けていくような
そんな感じがしたメールでした。




みなさんへ

ご感想、ありがとうございます!


今回、なんとなく思いつきで、

サビアン表をおつけしたのですが、

前にもお渡ししている方から、今回のほうがしっくりきた、

進化した、というようなご感想をいただいています。



前世鑑定に関してはとくにそうなのですが、

わたし自身は、

実はよくわからないままやっている感じです。


自分自身の考え方としては、過去生は

ある種のメタ視点として解釈しています。


前世鑑定は、今まで裏メニューとして、

2.3ヶ月くらいの期間をかけて、

メール鑑定としてやっていました。


今回モニター鑑定として

単発でやってみたのですが、

それなりの手応えはあったと思います。


ご応募くださったみなさま、ありがとうございました。






【下半期の鑑定について】

それから、

夏至以降の下半期の惑星の個人的な影響を知りたい、

というお問合わせを頂いておりまして、

年末年始に新年度の年運を募集していたのですが、

一年よりも半期ごとの方がいいのでは....と、

来年から半期ごとにしよう!と、

ちょうど思っていたところだったりもして、

で、まあ、今回は

現在すでに下半期に突入していますので、

夏至~秋分~冬至、それから春分の概観を、

見てみるのはどうかなと。

下記のような惑星カレンダーに、

それぞれ個人的に受けるであろう影響の記述が加わります。

d0321384_00060382.png









それで、

他にもご希望の方がありましたら、

お申込くだされば、7月中であれば受付いたします。

お届けは、

入金確認順に順番になります。

お申込数次第ですが、

だいたい、納期の目安は二週間くらいからかな、


12000円で、提供しています。

お申込はこちら






[PR]
# by umiyami | 2017-06-23 21:45


人生を変える
自分を変える
性格を変える

d0321384_07102625.jpg





というような文言を、スピリチュアル、
あるいは自己啓発よりの心理学なんかでよく見かけます。

自分自身も、いまの自分の性格を変えられれば、
少なくとも今より人生がうまくいって、
もっと楽に生きられるのではないか、
と思ってがんばっていた過去がありますが。

ぐるりと一周回って、わたしがわかったことは、

自分は変わらない
ということでした。


そして、それは思っていたより、
わるいことでも嫌なことでもない、ということもわかった。

これをやれば変われますよというコピーに飛びつく人は、
本当は、
自分を変える気のないひとなのかもしれません。

自分でやる気がないから、
手軽で簡単な方法にとびつく。
それで、
安い、早い、うまい、
ってすき家みたいな、ダイソーみたいな、
フランチャイズやチェーン店の顧客になる、
みたいな感じかもしれない。
(すき家もダイソーも好きですが)


なんであれ、ダイエットが一日では無理なように、
人間が一瞬で変わることはありません。
まあ、何事にも例外はありますが、




変われないわたしに、
あなたはこうした方が良くなる、
だから変わるべきだ、
と言ってくれる人が、いままで何人かいました。

それに対して、
わたしもそうだと感じ、素直にやってみたのですが、
どうしてもうまくいかなくなってしまう...
という悩みがあった、
それで、結局なにも変えることができなかった....
みたいなことが何度もありました。


素直に従っているつもりで、本当はそうではなかったのかもしれないです。

2015年に仕事をやめ、最近までずっと家でいたのですが、
2013年ころから自分自身のメンテナンスが必要になり、
病院に行ってもはかばかしくないので、
セラピーを受けたり話を聞きに行ったり、
セラピーやカウンセリングの勉強を再開したりしていました。

でも結局自分自身のセラピーにはならなかった。
1ヶ月の断食が一番効果があったのですが、
いつでもできるわけではなく、
ネイタル木星海王星ゆるゆる人間は、
天球の土星先生におうかがいをたて、
土星の周期にあわせてやらないとできません。(;´Д`)

で、まあ
セラピーの予約を入れても、前日に具合が悪くなったり、
じゃあ家でオンラインならいけるかなと、
スカイプセッションを受けてみたら、
冒頭10分たらずでスカイプが落ちたり、
カウンセラーともめたり(喧嘩というわけではありません)
スカイプセッションの途中で、
いつもおとなしいにゃんこ先生が暴れだして、
パソコンに登ってキーボードのキーを壊されたこともあります。

逆の立場で、
自分が占星術の鑑定や講座をやっていて、
全く起きたことのないアクシデントが頻繁に起きていました。


どうも、わたしは治りたくない、よくなりたいくないらしい.....
ということが、かなりにぶいわたしにも自覚されてきて、

で、あきらめました。



あ、無事に受けられたチャネリング的なセッションもありました。




そして、考えが変わりました。


わたしは
変わらなくていい








重要なのは、

なぜ、変わりたいのか?

なにが問題なのか?

それは本当に「問題」なのか?


って、ことなのではないかと思います。

ブロックがあるとしたらそれは必然として、
そこに置かれているものだと思います。

だからといって、
そのままにしておかなければならない、
それがあることがわかり、
障害となっているのが自覚されても、
対処するべきでないということではありません。

人から、あなたは~のブロックがありますよと言われたとき、
それが単なるセールスをトークなのか?
本当にわかっているひとなのか?
自分で見極める目を養っていく必要がある。

これからはそういう時代です。






お金のブロック
成功へのブロック
コミュニケーションのブロック

ブロックはブレーキ、障害、思いや考え方の癖、
言い換えがいろいろできます。

ブロックってなんだか、都合よくないですか?
ブロックをはずしてもらったひとで、
うまくいっているよ、
というひともいるかもしれませんが、
わたしはあまり会ったことがないです。

ブロックはずしをやっているご本人が、
「ブロック」の概念に疑問を持ち出して、
やめましたというのは知っていますが。


ブロックはカルマの概念と似ている気もしますが、
カルマは生涯つきあっていくことで浄化していくもので、
生きている内にクリアするのはまれだと思います。
もしそうなったら、
それは生きながら生まれ変わるような大きな出来事でしょう。




最初、軍事目的に開発されたインターネットが、
個人のコミュニケーションツールとして一般化して、
個々が世界中でつながっていって、
ある意味で現代は個人の世界が拡張されています。
知るはずのなかったことを知り、
知り合うはずのなかった人とバーチャルで出会う。

ホロスコープでいうなら10ハウスで完成された、
これまでの目に見える社会生活に、
見えない社会-11ハウス12ハウスが、
今までの時代にはなかった形で力を持って広がっている。


そろそろ夏至が近いです。
大きな節目になるであろうグレートコンジャクションの、
2020年からの変化もよんでいかなくてはなりません。
社会も変わっていくでしょう。
そろそろ、わたしたちも
変化を受け入れる準備にはいらねば。







[PR]
# by umiyami | 2017-06-19 08:34

ヘルパー占星術師河童母の世界