今朝、3時すぎ満月でした。

月蝕つぎの新月(8/22)は、日蝕になりますね。

先日、こんなふうにわたしは某所で書いていました。

**********************

節目としての変化が表面化してくる8月。
その変化のきっかけはすでに訪れている、と感じている方もいそうです。

そう、それは7/23のしし座初期での新月に端を発している。

今年の夏はしし座での新月が2度ある。
はじめとおわりであるのです。

しし座は自分らしさを発揮して輝くことで、

周囲の全てに光をわけ与える、というような解釈ができます。

ちょっとぎゃくに考えてみてもおもしろいのです。

光源氏は(ジャニーズじゃないほうね)
どうして輝いていたのか、
どうやって輝いていたのか、
なんのために輝いたか?ということです。

光源氏が照らし輝かせたのは彼と出会った女性たちだった。

しし座らしさ、というか
それぞれのサインが自分らしさを輝かせるという事を考える時に、
自分のことだけを考えてはいけないのではないかということです。

太陽というのは、じぶんのために輝いているわけではないのではないか。
ということです。

*********************

自分らしさというのは、

周囲の人との関係の中で確立されるものではないか。

しし座はドラマの主人公によくたとえられますが、

主人公は脇役があってはじめて際立ち輝くのです。

ヒーローズジャーニー

英雄は、生まれたときから英雄だったわけではなく、

間違いをおかし、傷つき、傷つけ、

失敗を認めておのれをただし、

成長して宝を手に入れ成長する。



さて、あなたの旅はヒロインズジャーニーのシナリオはOKですか?

書き換える箇所はありませんか?

修正を入れる必要があるとしたら、それをやるのは今です。

さあ、赤ペンを用意して!



ハリウッドでは、成功した俳優は演者としての仕事もこなし、

監督や制作側に回ることがよくあります。

売れる俳優にはお金が集まるので、担ぎ上げられているだけ、

ということもありそうですが

しし座とみずがめ座の180度関係は、

舞台の上で演じる役者と、

舞台全体をイメージし指示を出す演出家の関係に、

ちょっと似ているかもしれません。

両者の間にはどっちが勝つか?という、真剣勝負の緊張感もあり、

なおかつ一つのものを共に作り上げる仲間の協力関係もあります。


その役割は、ふとした拍子に入れ替わったり、また戻ったり...

エネルギーを交換し合って巡っています。




世界を創る女神の物語 ─神話、伝説、アーキタイプに学ぶヒロインの旅
ヴァレリー・エステル・フランケル
フィルムアート社 (2016-10-21)
売り上げランキング: 230,838

英雄の旅 ヒーローズ・ジャーニー 12のアーキタイプを知り、人生と世界を変える
[PR]
# by umiyami | 2017-08-08 08:51


職場での人間関係がうまくいかなくて...というお悩みがよくあります。


そういった悩みを持つ方には、
おおきくわけてふたつタイプがある気がするのです。

A:言葉がたりない、または説明が足りなかったりするひとと、
B:人の話を聞かないで自分のことばかり主張するひと。

のふたつのタイプがある。

どちらもあまり自覚が薄いですが、
後者のBのほうがより自覚がないかもしれません。
ひとはだれでも、時と場所と相手によって、
A、Bが入れ替わったり、混じったりしますね。

人間関係の悩みを相談するのは前者のAタイプが多い気もします。
自分の気持ちを言葉で伝えるのが苦手だったり、
考えをまとめるのに時間がかかるので、
もやもや、悶々したあとで、
自分の気持に気がついて腹が立ってくる。笑


Bについては、
人の話を聞いているときのことをイメージしてほしいのですが、
あ、それわたしも知ってる!
わたしのときはこうだった!
と、そう思った瞬間に、
相手の話が終わったらそれを話そうと待ちかねている。
この時点でもう相手の話から気持ちが離れている、
聞いているふりで、聞いていない、
でも、本人は聞いているつもり、ということがあります。
これもたぶん、だれにでもあります。



練習によってコミュニケーションのスキルを磨くことで、
人間関係がうまくゆくということは実際にあります。
誰とでも仲良く、親友になろうというのでなければ、
ぶつかりあわずに付き合っていく方法というのはあります。
時にはぶつかることも必要でしょうが。


親しい間でこそ、
言いたいことを我慢しているとうまくいかなくなる気がします。
わたしが我慢すればなんとなる、というのは逃げの欺瞞ですし、
あとで大きく膨らんだ問題が爆発を起こすでしょう。

とはいえ、だれにとっても
自分の言いたいことを言うというのは、
なかなか難しいものではないかと思います。
でも、
自分の特性を知ることと、
相手の特性を知ることで、
それがうまくやっていけるようになる。


たとえば、アスペクトで見ていくなら、
水星土星の人は、
自分で思っているより言葉足らずになりがちだとイメージして、
他者に対してもう少し丁寧に伝えることを考えてみるとか。
水星火星の人は、
自分で思うより、言動がとがって受け取られがちイメージして、
表現をかえてみるとかということをしてみるなど。

チャートを見ることができれば、
スムーズに伝わりやすい伝え方を、
相手によってかえてみる。


と、いうのは一見自分の個性を殺すことに見えますが、
実は相手の個性を自分に取り込むことでもあるのでは。




嫌いなあの人を味方に変える12の方法
久保 俊博
かんき出版
売り上げランキング: 314,913


いま木星がてんびん座の後半にいます。
人間関係、パートナーシップがいまためされている。
その答えも秋には出ていることでしょう。
あなたはどう行動しますか?

[PR]
# by umiyami | 2017-08-06 11:48

ひきつづきはいた。

きのう(8/2太陽火星合)のことですが、
おっさん55おばさん52.61~66があつまって、
なぜか、過去の恋愛話に花が咲いておりました。

うお水瓶(たぶん乙女成分多め)のおっさんは、

手作りってもらってもこまるんだよねー
ケーキとかクッキーって買ったほうがおいじゃん?
セーターとか重たいし、チクチクするし、
もらっても着たことないんだよね~┐(´д`)┌

と、サイテーの発言をくりひろげていましたよ。笑

おっさんはガラの悪いケン・ワタナベ風。
d0321384_07335701.png

しかし、もらったものは捨てずにタンスの奥に未だあるそうですよ。
そこら辺が律儀なケン・ワタナベ風

ほしい?と聞かれると、
ほしくないのに、
ほしいと言ってほしそうだなーって彼女の顔色見て、
ほしいって言っちゃうんだよねー
というところが、
ツメの甘い柔軟サインチックです。

そんなおっさんは、
そのうち金星でつまづき、
月にヤられることでしょう。(予言風にまとめてみた(´・ω・`)



昨日いて座の月がリリスに近づいていた、
そんな時間の出来事でした。

今日は月土星

[PR]
# by umiyami | 2017-08-03 07:54

今日から8月ですね。


8月の惑星カレンダーを書きかけて、

今日はまだ書き上げることができませんでした!


今月のメインイベントは食ですね。

8月は節目になる月であり、

大きな変化の始まりと個人的には見ています。

昨年の後半に、今年の年運を見た時に、

遠くまで旅をする...というイメージを夏の惑星に対してしていたら、

本当に8.9.10月と、

出不精のわたしにしては結構な遠出をする予定が入ってしまいました。



d0321384_1535144.jpg




河童は今朝から歯医者にかよっていますよ。

麻酔が切れてきた昼前からずっと、ずきずんずきん痛いのがもどってきてるよ!

もう夜なのに(T_T)




わたしの7月は大変ドラマチックでした。

と言うか、よく考えると、自分自身よりも

周囲の皆さんの動きがドラマチックだった、よ。



パートナーシップ

リレーションシップというテーマが、

この春から大きく浮上していた感じがありましたが、

先月くらいに、それが現実的に表面化していったような、

そういった方を何人かみています。



ご夫婦などのカップルに限らず、

ビジネス・パートナー

友人関係の終わりと新しい段階の始まり、

といった流れも今年の前半に遡るとよく見られた気がします。

パートナーとの関係を通して、

自分自身を見つめ直したり、

価値観の見直しをはかる、というような感じもありますし、

それはとても大きな出来事だった。

だった..というか、いままだ渦中、プロセス真っ只中という方が多いかも。


で、まあご相談を受けて

木星って幸運なんじゃないんですか!

って、詰め寄られたりも軽くあったりなど。笑

木星=ラッキー♡

なんて表現はわたし自身はほとんどした記憶がないので、

わたしは無実なのです。笑



木星は保護し、発展させ、広げる。

善なるものを象徴して、

幸運を意味するもので、

それがてんびん座にあるということは、

人間関係や人との交流、出会いがひろがるということです。


ひろげることで、今まであった偏りを正してバランスをとる。

ということにつながってゆくわけです。



具体的には、

太陽てんびん座のかた、

木星てんびん座の年代の方などで、

なおかつ、他に個人天体もてんびん座にあれば、

大きな影響を受けていると思われます。


それで、

パートナーいないんですけど?というわたしのような方は、

金星テーマが浮上していたりするかもしれません。

わたし自身は、リピーターさまからリクエスト頂いたのをきっかけに、

アラフィフからの大人の女性の金星テーマをどう伝えるか?

ということを、このところずっとあたためていました。

そのおかげで

金星の扱い方について、今までにないくらい掘り下げた気がします。


金星は、

かわいいきれいたのしい、ここちいい、きもちいい、おもしろい、

楽しみ、趣味、好みの傾向、おしゃれ、

おいしいもの、スイーツ、

美的なもの、社交的な交流の楽しみ、

キーワードをならべると、そんな感じになりますか。


でも、金星がいつでもだれにとっても楽しくておしゃれで愉快とは限りませんのよ、

というはなしですね。





土台となる大きな流れを惑星で全体として見ていくと、

これからの展開の予測がつくのではないでしょうか。

まずは冥王星から、

やぎ座の冥王星が社会という大きな枠組みを、

長期的に根底から組み換えていく時期に今はあるわけですが。

海王星はうお座にあって、

本当の気持ち心の底にある真の願いのようなものを象徴し、

心の癒やしというお題目のもとに、混乱をもたらす可能性も大きくある。

てんびん座の木星がパートナーシップのテーマとして浮かび上がらせる。

かっこ悪いことができないてんびん座は、表の顔を取り繕おうとしますが、

それを許そうとしないのが、

いて座の土星が要求する、

今よりもより良い状態、

理想の人生へと努力せよという宿題と、

うお座海王星の象徴する「本心」の働き...



木星は10月にさそり座へ

そして12月には土星がいて座からやぎ座に入っていきます。

今、起きている出来事はこのあたりで収束していくでしょうか。

どのように収束していくのか、

それは、あるべきようになってゆく、

ということです。


そのあるべきようは、

それぞれ個人の領分で違っていく。




自分自身に関しては、家の大々的な断捨離が執行されたこと、

虫歯で歯医者に通いだしたこと(今日から!)

なかなか歯医者に行けなくて、

夜になると暑さの寝苦しさと歯痛でうなされるという、

いやーーん(TдT)7月でした。

というか8月に入った今も痛い...

家の中は広くなりました。



ブログが滞ってますし、

メール鑑定がお待たせしている分があります。(汗)

8月に入ってしまいましたが、お許しくだされm(_ _;)m

歯痛の回復とともに進捗するはずです!



あ、

それから、7月の終わりに思い立って髪をショートにカットしましたよ。


[PR]
# by umiyami | 2017-08-01 23:33

しし座の冒険の旅

d0321384_07423327.jpg

昨夜はしし座1度の新月でした。
火星合
水星・ドラゴンヘッドもしし座


新月のしし座1度のサビアンシンボルは、
のーいっけつの症例
となりにあるしし座2度の火星のシンボルは
おたふく風邪の流行

ドラゴンヘッドはしし座25度
砂漠を横切るラクダ

水星は27度の夜明け


木星はてんびん座の真ん中あたり、
流されてしまった船着き場

夏休みで実家に帰省の計画が立ったり
家族旅行、友達同士の旅、
久しぶりに会って食事会、
楽しい時間もあれば
楽しいだけにはとどまらないこともあり、


2017年の運勢では、個別にですが、
どの方に対しても違いなくお伝えしたことがあります。
それは、
人との間であらたな経験をして学ぶ
出会いによって別れがある
または、別れることにより新たな出会いがある。
秋頃、10月を境にこの流れが落ち着きます。

あなたはいまここで
昨年の今頃にはまったく
思っても見なかった人と今、
未来を夢見て語り、
一緒に働いているかもしれません

それが縁というものなのかもしれませんが


一度手放したら二度と出に入らないと思うもの
一番大事だと思っていたもの、
手放したくないとあなたが思い、
固く握り締めているものを手放してみることで、
その縁がやってくる道ができた...
ということはなかったでしょうか。



このしし座の新月から8月の食が、
ピークポイント

秋、手放したものが姿を変えて、
あなたのもとに戻ってくるかもしれません。



鑑定は今週から来週にかけて仕上げていきます。
またもや遅れております!
いつも、気長にお待ちくださり感謝感謝でございます。

スカイプ夜の鑑定は、7月まだあいております。




鑑定について詳しくはこちら

お問合わせは こちらをクリック


[PR]
# by umiyami | 2017-07-24 07:37

ヘルパー占星術師河童母の世界