人気ブログランキング |

2014-02-02 みずがめ座14度「トンネルに入る列車」

水星がうお座に入って海王星に近づいてます。7日頃の水星逆行は海王星と合ですね。二月いっぱい続いて、三月には火星と土星が逆行し、このふたつと同期するように木星が順行に。いろんな意味で人間関係が活性化されていきそうですね。新旧入り乱れた感じでにぎやかになりそう。

single (6).png
今日の太陽はみずがめ座14度
 サビアンシンボル「トンネルに入る列車」

渋滞した道路でも土地勘があって抜け道や近道をよく知っていると、渋滞に巻き込まれイライラと熱くなってる人を尻目に涼しい顔で素早く目的地につくことができます。通り道に山があると登って越えるかぐるっと迂回することになり、目的地までとても時間がかかってしまい体力も消耗することになる。

ですが、トンネルを掘っていまえば最短ルートができあがります。無駄を省き効率よく物事を進めることで時間の余裕ができ、気持ちの余裕もうまれまるでしょう。また、列車でならより多くの人がより早く楽に目的地に到達できます。

トンネルはブラックボックスなのかもしれません。トンネルの向こうに抜けたひとは一様に言うのです。なぜだかわからないけど成功していた。わたしは運が良かったんです。

ブラックボックスのブレイクスルーに、大勢を乗せた列車を通してしまうわけですから、水瓶座はもともと不特定のひとを相手にするサインですし、集団を引率するひとになっていくということなんでしょう






トンネルのことを先日から考えていたんですが、これってただの近道じゃないんじゃないか?トンネルを通ることで起きるブレイクスルー。中でなにが起きているかの説明は人間にはできない。まあ河童の妄想ですが。
あるときを境に周囲も驚く程の大躍進をしたり成功したひとは、運が良かったんですとか支えてくれた誰かおかげですとか、インタビューなどで応えているのをよく聞きますよね。あれって本音だと思うんです。ほんとうの理由は本人もわからないんじゃないかと思います。それについては、成功者の告白本を読んで真似しても二番煎じが大成功したと聞かないのが根拠です。
ただ、なんの準備もない人にはブレイクスルーはおきません。たぶん起きているんだけど、なんだか最近ツイてるな~で終わってしまう。そんな感じだと思います。


時間をかけないといいものはできない、仕事は苦労して覚えてあたりまえ。働かざる者食うべからず、と昔の人が言ったようにそういう感情が日本人的な常識としてあるような。それはいまでも根強い感覚なんじゃないかと思いますが、わたしは半分以上幻想だと思います。
苦労したらかならず人間性が育つということもないらしい・・・
というのはだれでもじぶんがある程度トシをとって、周りを見てきたら実感として出てくるのでは。特に私は病気の人やお年寄りをいつも会っているので、そういうことをよく思うんですが。

奉仕的な行為や苦労は尊いと思いますがそこに被害者意識がくっついてると、なんだかよろしくない方向に行ってしまいます。度を越すと自分を押し付け相手を否定することになり、やればやるほど周囲にも自分にも悪影響を及ぼすことになる。




そして、これも関係ないんですが、わたしは暗くて狭い階段を登ったり降りたりする夢をたまに見ます。長くてくらい回廊を歩いていることもあるし、月のない夜に細いあぜ道をただまっすぐ歩いてるとかもあります。トンネルのことを考えていたせいか、今朝は階段を見上げている夢を見ました。

夢の中でめまいがして、家の階段が昔の家の階段に見えて驚いた。そのあと、母がお客さんのためにも家のトイレの床が老朽化して改修したいけどお金がないというので、じゃあわたしがやってみようかということに、畳6畳くらいはありそうなトイレの壁をスケールで測っていたら、親戚やテレビの関係者みたいなひとがいっぱい入ってきた。自分で直すことにしてよかった。早くしなくちゃ・・・と思ったところえ目が覚めた。

by umiyami | 2014-02-02 11:20 | 今日のサビアンシンボル