人気ブログランキング |

2014-03-10 うお座19度「夕食のために用意されたテーブル」

昨日、机と椅子を組み立ていて思ったことなんですが、組み立てる前にパーツをきちんと並べて見ておくことが作業の効率を上げるなというのと、あらかじめ完成イメージをはっきり描いておくかどうかで、出来上がりがぜんぜん違うんじゃないかなーということ。それはとても単純だけど、単純すぎて見落としがちなこと。そんなのは、もしかすると常識なのかもしれませんが、組み立てとかあんましやったことないので、ちょっとした発見をした気分の昨日の休日でした。


single.png

今日の太陽はうお座
 サビアンシンボル「夕食のために用意されたテーブル」

家族だから、友たちだから、同僚だから、そんなふうに身内だけをひいきすることなく、いま目の前に立っているそのひとを善意で包み込むことができるひとです。特定の誰かではなくそのときたまたま出会った人を、縁ある人として大切に扱います。そして、彼らが必要とし望む物を自分のテーブルから分け与えようとする。損得を離れひとに親切にしたことは、いつか巡りめぐって自分に戻ってきます。人を助けることは自分をたすけることであるという、宇宙の摂理をよくしっているひとです

寒い日に温かいスープをふるまうように、同じテーブルについて同じ鍋のスープを飲み、ともに過ごす時間が互いをつなぐ絆になっていく。自分だけのものなど何もないと知り、持てるものをすべて分け与えるとき、ひとは全てを手に入れることができるのかもしれません。




誰かを愛するというときには、
その誰かを愛しているのか、
愛している自分を愛しているのか、
それとも、
誰かを愛することを愛しているのか、
ときどきたちどまって考える時間をもってみようと思いました。

極寒の地で寒さにさらされているひとを放置することは命にかかわる危険がある。
だから、ノルウェーのひとは親切なんでしょうね。

この動画、おじさんバージョンもあったりしますが、
通りすがりの人達が、おなじような気遣いをして親切にされてました。

by umiyami | 2014-03-10 06:16 | 今日のサビアンシンボル