人気ブログランキング |

2014-08-10 しし座18度 「化学の先生」

えーと(;´∀`)いつもありがとうございます!
一日まちごうてましたんで、ほろすこーぷ差し替えまして・・・
現在のチャート
d0321384_11055244.png


しし座18度
「化学の先生」 A teacher of chemistry.

ここで言う科学とは、意識の変容をおこす錬金術のようなものかもしれません。自分がたどった変容の過程がやがて過ぎ去り、すっかり過去になったとき、今まさに変化の渦中に翻弄されている人を救い導くマスターになれる。

:::2013サビアン日記:::::::::

人生は大きな実験の場と言えます。
できるかどうか損か得かわからなけど、自分を外に打ち出して好きを仕事にして生きる。
その方法を探す実験の道のりです。ここでいう仕事とは一般的な「職業」に限定されません。
教科書に書いてあることや大人の言うことはいわば他人の思惑。
それは横に置いて、常識的な既成概念に頼らないで自分で答えを導く。
全体を把握して観察する力。
集中力と忍耐力をもって,問題が発生したときは冷静に分析をして
解決の道を見つけていきます。
物と物が結びつき変化を起こしべ つの物が作られることが科学変化。
物と人、人と人との関係にもこのこの法則が使われます。
人と人が出会って変化を遂げることを化学反応にたとえる科学者の言葉もありました。
それぞれの個性を生かす道。

::::::::::::::

プロセスマインド: プロセスワークのホリスティック&多次元的アプローチ

ユング心理学、シャーマニズム、タオイズム、量子物理学などを、融合させ体系化させたプロセスワーク。個対人関係から組織内や国家間の戦争、民族的な紛争と、あらゆる階層における様々な葛藤に解決へのヒントを与えてくれます。


自分さがしの瞑想―ひとりで始めるプロセスワーク

プロセスワークと瞑想の入門に。読みやすくて深い。


そういえばユング先生もしし座太陽でございました。
d0321384_23531458.png


赤の書 ―The“Red Book

赤の書がでてからもう五年も立つんですか・・・。わたしはこの本が欲しくて欲しくて欲しくてですねえ、でも迷ってる内にアマゾンではもうない!ってなって、その年の12月に楽天で予約したんですよ。でも、入手できませんでした。買えなくてちょっとホッとした気持ちもあった気がします。

中身検索で、ユングの夢の世界の絵を見ることができます。ぜひご覧になってください、一見の価値ありでございますよ。

by umiyami | 2014-08-10 11:14 | 今日のサビアンシンボル