人気ブログランキング |

2014-12-27 やぎ座6度 「暗いアーチのある小道と底にひかれた10本の丸太」

今朝はいちだんと寒いです(-"-)
わたしは毎年不思議に思うんです。
お年寄りとかかわる仕事はもう長いのですが、
彼らは毎冬同じことを言う・・・
「今年の寒さは格別だ!
こんな寒さは今までで初めてじゃ!
異常気象じゃ・・・。」
夏も同じように、今までで一番暑い!と言います。
自分が何を言ってるのか、振り返ることはないらしい。
だがしかし、
かれらは、わたしの丸太なのかもしれない。
地団駄踏んで主張したりするのではなく、
ありがたく静かに、
踏み越え乗り越えさせていただこうではないか(謎

わたしももうちょっとしたら、
おなじこと言うかもしれませんよ!
(毎日サビアンぶつぶついってますしね)
その時はあたたかく見守ってやってくださいw
本格的なババアになった自分が楽しみです(*´∀`*)☆.。.:*・゚

d0321384_8382725.png


やぎ座6度
「暗いアーチのある小道と底にひかれた10本の丸太」
A dark archway and ten logs at the bottom.

社会と個人を繋ぐ役割、
自分が中心となり集団にまとめあげ社会に貢献していきます。
人を動かすには自分からという言葉があります。
相手の働きを引き出すためには、相手の心を動かさなくてはなりません。
無意識の働きをよく知っているひと,
心理戦に長けていますひとです。
アーチは入口であり出口。
無意識の森、すべての生命の源泉である森と日常の境にある。
それは彼岸と此岸のつなぎ目であり境目、結界ともいえます。
10はやぎ座を表す数字。
底にひかれた10本の丸太は、
凸凹のない平らな道を歩く人々のために、
犠牲となった人柱なのかもしれません。
障害であり守護者である丸太、そんなふうな見方もできます。

by umiyami | 2014-12-27 08:38 | 今日のサビアンシンボル