人気ブログランキング |

水星ちゃーんщ(゚д゚щ)カモーン

今日の午前11時頃、水星ちゃんがふたご座に帰ってきます。

d0321384_5593615.png

今日の太陽はおうし座11度
「花に水をやる女」A woman sprinkling flowers.

この度数は、わたしは霊性の開花を象徴していると思います。
ただ時を待ち、蕾を眺めているだけでは開花しない。
みずからが体を動かし、自分に水を与えることでしか、
開花はあり得ない。





そういえば、ずっと昔、
わたしのうちで友人と三人で夜通し話し込んでいたときのこと。

壁際のソファに二人が座り、わたしはふたりの方を向いて床に直に座っていた。
あるとき、ひとりがわたしの後ろを指さして、誰かいる・・と言った。
もうひとりも、あ・・・!と同時に言った。
指の先には玄関に続くドアがあり、納戸の戸が見えていた。
その納戸の戸の前に男の人が立っていたと言う。
わたしもすぐに見たけどわたしには何も見えなかった。
時間は夜中というか、もう朝も近い4時頃だった。

友人たちはいつも、わたしに対して「河童は霊感があると言っていて、
自分たちは霊感がないんだから、二人同時に見たのは、
おまえのせいだ!と言っていた。
ええええ、(いやいや、だって、オレだけ見てないからwwwww)

容姿を聞いてみると、自分の知ってる人のような気もした。
まあ、わたしは生きてる人間の方が怖いなって、
やっぱり身体があるかぎりは思うので、
自分ちにウロウロする霊がもしあっても大してこわくはない。
だって、見えないし。

そのことを、知り合いの霊能者のひとに一応相談してみたけど、
気にしなくていいと言われた。
わたしはそういうのは別にどうってことないんです。
見えたことを怖がってる友人のことが気になったので相談したんですが。
それを特別なことだと思って握り締めると、
かえって見たくない同じようなものを見ることになる、というような答えでした。
なーるほどーーー。

そして、たぶん、その心配はリアルになったんだと思う。
その友人二人とは、別々の理由で数年に前後して縁が切れました。


あー
で、それを相談した時に、先生からではなく、
先生の古い弟子の怖い女のひとに、怖い顔で怒られた。
霊を見たり、わけのわからない声を聞いたりするのは、それは霊感じゃない。
そんなことは忘れなさい!そんなことをいつまでも思ってると、
どんどん引き寄せるようになって、しまいに精神を病むことになりますよ(# ゚Д゚)!

えーなんでーこわいおおお
えー、だって、
わたし見てないのにー、なんか怒られちゃたよー( ゚ ρ ゚ )ボー
って、びっくりしたのでよく覚えてます。

って書いてたら、予約の取れないセラピストさんが、今朝霊感のことを書いていたw
http://kamiera.jp/blog-entry-954.html

by umiyami | 2015-05-01 06:39 | 今日のサビアンシンボル