人気ブログランキング |

書いたり消したり繰り返すうちに、人生が終わりそう、爆破。

今日の太陽のサビアンシンボル

てんびん座3度
「新しい日の夜明け、すべてが変わった」
The dawn of a new day, everything changed.

古代の人々にとっての夜明けの太陽は、
どれほど明るく希望に満ちて見えたことでしょう。

ランプや蝋燭の灯だって、一般庶民にしたら贅沢なものだった時代があって、
今のような電気のある生活って、まだ100年とかにもならないくらいです。


d0321384_023667.jpg

ダウントン・アビーのお屋敷には自家発電機があるらしいですが、
電気が嫌い!というひとがいたりして、余り使われないとか、
電話も登場したときは気持ち悪がられて嫌われてましたねw

暗闇に電気がぱ!っと昼のような明かりがあらわれたり、
遠くのひとと話しができたり、
神か悪魔のしわざかとびっくりしたにちがいありません。



わー、なんかブログさぼっちゃったなー

いろいろ細かいことやってます。
書きたいものと、
書かないといけないなーってものと、
それぞれの資料で読みたい本が何冊かある。
こういうときどれを先にやる?ってなると・・・
いつもそうなんですけど、
早く仕上げないといけないものほど後回しにしたくなる、爆破。
で、おまけに、海外ドラマ見たくなる!


今日はちょっと足りないものがあって買い物に行ったりして、
本の発送が間に合わなかったのですが、明日は発送します!




今日、川島なお美さんの訃報のニュースを見ていて、
金星がキラキラしていた頃の川島なお美さんが脳裏に浮かびました。
お笑いマンガ道場とかなー
チャーミングでしたね~
彼女の金星はいて座金星・しし座天王星△
孤独が嫌いな感じのする人なのに、月は寂しそうでした。
ちょうど土星のさそりイングレスの直後で、
川島さんの年齢域は木星から土星に移行する時期でもあった。
オバサンにならずになくなっちゃったのねぇ・・・って、
いう気がしてしまったのかもしれません。



と、思ったら一方では、105才のマスターズ陸上100m世界進出。
105才ですよ、すごいですね~


世代的に、
かに座海王星、やぎ座の天王星、てんびん座の木星のT字スクエア。

双子座冥王星の時代です。
第二次世界大戦開戦が1945年ですので、
当時健康体だったら動員されていた世代。
戦争をを生き延びただけでもすごいことですね。

活動宮スクエアだし、アングルにかかってたりも、
もしかしたらするかもわかりません。
走らずにいられなくなった!みたいな何かがあったのかもしれません。
家族はもちろんですが、同年代の友達がいなくなって、
元気をなくしていく高齢者の方はとても多いです。
活動宮のT字なので、つらいことがあっても忙しさにまぎれて過ぎてゆく・・・
そんな感じが多かったのかなぁ、なんて想像します。


明日死んでも後悔しないように生きよう、
とかよく言いますが、そういうのはわたしはあんまし感心しません。


その意味はとても良いことのように聞こえます。
たしかに現実的な生活においてはいいことなんだと思います。
たしかにそう、生きてるうちが華、というのは一面の真実です。

でも、その言葉の裏には、
死ぬのは負け、死んだら人間何もかも終わり、
みたいなものが隠されている。
そういう考えがすきになれない。
自然体がいいです。
いいことをしよう、いいことをしたら、良い人生になる、
みたいなのはたいくつだなって思う。
これやりたい!と思った時にやるのがいい。

自分がわりと早くに家族と死に別れたりしたこととか、
回復の見込が少ない、亡くなる人の多い職場でいたせいかもしれません。
死んでも終わりじゃないものがあります。

生きてる間は生きてる時にしか咲かすことができない華を咲かすべきです。
でも、人間はそれだけの存在ではない。

by umiyami | 2015-09-26 00:05 | 今日のサビアンシンボル