人気ブログランキング |

踏ん張ったり流されたり漂ってみたり、時には休息も必要ですよ

昨日今日と、みずがめ座のサビアン本の発送準備をしていました。
昨日今日にご注文頂き、ご入金頂いております方へは、
明日、発送させて頂く予定でございます。


d0321384_2214738.png

てんびん座22度
「噴水で鳥に水をやる子供」


水は人の気持ちや思いやり、共感し共鳴し同化する心。
噴水は広場にあってふんだんに水を噴き上げ、
来る者を拒まずに誰にでも分け与える。
それはどう変化しても、船を漂流させるような激流ではない水です。


一時の感情に流されてはいけません、なんてことを、
よく親をはじめとする大人たちから言い聞かされて、
わたしたちは成長します。
でもね、
感情を感じないで、感情のまま行動しないで、
なにが生きてる実感になるっていうんでしょう。
激流に押し流されて、どこにたどり着くかわからない、
そんなドラマに一度は溺れてみるものおもしろい。

てんびん座のある一定のひとたちは、
人生の大事な局面において、
信じるべき人を間違えて、大きく人生ドラマの展開を変えてしまう。
そんな傾向があります。

人生は間違いが多い方がドラマチックです。
迷い、葛藤、それが内面で起きるなら、
現実の出来事にも反映されているはずです。
あるいはそれは内と外が逆転して起きていることかもしれません。

人間は傷つくことで成長する。
進化の力は、傷口に向かって下降してくる。

とはいえ、人間は激流にばかり居続けることは出来ません。
噴水のような癒しの場も必要なのです。





*******
しおりのおまけ☆
講座のときの本にもつけていたんですが、
サビアンシンボルのしおりが足りなくなったのでそれを作ったり、
封筒がたりなくなって買いに行ったり、なんかドタバタしてました。
しおりが結構便利なんですよね。
と、さりげなく自画自賛。

ゆっくり嫁にいってくれたらいいなと思っていたら、
もうのこり18部になっていました。
ありがとうございます。


-----
ご購入者様でご希望の方は、
出生のサビアン表をPDFで差し上げます。
ひとこと鑑定と解説つきです。

あとからでも結構ですので、
必要な出生データを書き添えお申し込みください。
(生年月日と、出生時間、出生地)
PDF見れない、紙で!という方はその旨明記ください。
※お申し込みされた方のみです。
---------

by umiyami | 2015-10-15 22:12 | 今日のサビアンシンボル