人気ブログランキング |

人間の体って面白い。

昨日はじんましんがでたりで、昼から寝てしまいました。
なんか熱くなってきたなーと思ったら、
血管が拡張して腕とか顔がみるみる赤くなって、
わーおもしろーーぃ~~~って、見ていました。

何ヶ月ものあいだ断続的に足がひどくむくんでいたのが、
いて座に、土星と火星が並びはじめてから、
かなり腫れがひいているのですが、
浮腫み出すときに、足がジンジンする感じがあるんですね。
それで、じんましんの出る前もジーーンって似た感覚が、かゆくなる場所に出る。

じんましんもむくみも血管の拡張が原因で、アレルギーとも関係しているらしい。
何度読んでもここのところが人に説明できるようにはちゃんと理解できないんだけど。


昔、犬にかまれたときに、
助けを呼びながらも落ち着いていたことを思い出します。
だんだん手首の骨に犬の歯が食い込んでくる感覚があって、
わーこりゃ大変だってなると、だんだん落ち着いてくるんですよね。

それで、治るまで結構かかったんですけど、
被害者意識みたいな気持ちももちろんあったんですけど、
自分のイライラが原因だなーっていうのがなんとなくあって、
犬ってそういうを拾うんだなーって、そんなことを思いました。

その犬はオババの犬だったんですけど、それまでにもひとを噛んで怪我させてる犬で、
最後は飼い主のオババをかんで、保健所にやられました。

犬ってなんかすごく健気に人によりそって、人にすごく飼いならされもするんだけど、
気持ちを察して共感したり、本当にするんですよね、
それだけに、自分がないっていうか、無意識的すぎる。
死んだ飼い主のそばから離れないとか、
飼い主の墓で寝起きするようになったりとか、
わたしはそういう美談が苦手なんですけど・・・
猫も探せばそういうところはあるにはあるけど、もうちょっと自由でしょ。


猫はどれだけなついていても、飼い主が死んだら、
きっと、お腹が空いたらさっさと屍を乗り越えて生きていくんですよw
そして、飼い主もそれを望んでいる。

by umiyami | 2016-08-28 08:09