火星は大事だよね~

長谷川豊さんの中年の危機
という、記事をAmebaの方に書きました。
いわゆる、中年の危機の概要にも軽く触れています。

チャートを見て、とにかく言わずにいられない人なんだなぁ、という感じがしました。
思ったことをただ言う、というのではすまない、
自分が発信源になり派手に広げてみんなと盛り上がりたい。

そこに、ほんとうの意味での使命感を持っていかれると、
ジャーナリストとしてのいい仕事ができるのではないかと思いました。

d0321384_90628.png

太陽 しし19度「ハウスボートパーティー」
月 てんびん座後半。

水星 しし30度「開封されている手紙」
金星 おとめ12度「ベールを外された花嫁」
火星 おうし30度「テーブルの前で仕事をする2人の靴職人」

木星 おひつじ25度「二重の約束」





太陽を推進させていくための水星金星、
そして火星の働きが、どこか不完全であった?
それを具体的に言うと、探求力を働かせて、
隠されていることを、地道に解明していく作業が足りなかった。
それをきちんとやるために、こうした形でつまづいて仕事をなくした。

今、ここで火星に修正を加えていくことにより、
数年後の木星の年齢域での発展が大きくなっていきます。


病気になるのは、その人の自己責任で自業自得だという理屈は、
その人の日々の選択と日々の行動が問題なんだから・・・ということだと思います。
そうすると、長谷川豊さんが、ご自分の発言により仕事を失ったことも、
ある種、病気の症状みたいなことになるのではないかなという気がするのよね。

長谷川豊さんのブログ


<チャート100人!スポ根火星伝説の巻!お申込みはこちら>
【日時】    2016年10月12日 13:00~2時間くらい
【講師】    河童先生
【司会進行】  天狗先生(別名・谷原由美)
【講座場所】  スカイプ【主にご自宅】
 【参加費】  6千円 
【お申込み】  お申込みはこちらのメールフォームから
☆☆


講座の内容は、昨日の記事に書いています。

[PR]
by umiyami | 2016-10-06 08:57

ヘルパー占星術師河童母の世界