メルマガお引っ越しのお知らせと夢の話

メルマガ読者様におしらせです。

メルマガ配信スタンドを変えてみました。
昨夜、怒涛の勢いで引っ越して、
今朝は6時に配信されています。

2016/11/22 06:00
【河童占星術メルマガ】いて座シーズンいらっしゃ~い☆
    ↑
というような、大変どうでもいいタイトルになっております!

差し出し人名義と、アドレスも変わっています。

自分に送ってみた結果、
OutlookとYahooは受信されましたが、
Gmailは迷惑ホルダに入りました。
もし、届いていない方がいらっしゃいましたら、
迷惑ホルダをご確認くださいませ。

よろしくお願いいたします。

星を知り本来の自分らしさを思い出すサビアン占星術
☆個人鑑定☆あなたの悩み、の源にはあなたの最大の強みがかくされている

☆自分のホロスコープを読もう!マンツーマンレッスン/メールサポート
まったくの初心者の方から、サイン、ハウス、惑星はなんとなくわかるけど、複合的に読めない、というかたまで。オーダーメイドの講座になります。

☆メルマガ登録☆
毎日の太陽のサビアンや、象徴についてのお話しなど配信しています
バックナンバー最新号はこちら―☆☆☆




今朝はわたくし、
なにやら、ありがたそうな?夢を見てしまいました。

わたしは山上のお菓子屋さんにお勤めしてました。
スーパーの夜勤もしている、昔の自分のようなスーパー働きマン生活。

で、どうも外界では戦争が起きていて、もうヤバイらしい。
「あの人」はまだか?!あの人がこないとオレたちももうだめだ・・・
みたいに人々は海を見てそのひとを待っている。

わたしは、そのひとをちょっとだけ見たことがあるだけでよく知らない。
でも、そんな大それた願いを託される程の人物ではないと知っている。
しかもなぜか、わたしにはあの人が寝ている姿が見えていて、
あれじゃしばらく来れないよなぁ~と思っている。


そしたらなぜか、「あの人」ではなく明石家さんまが来たわけ。

さんまさんがこの山のオーナーなんだよねっていう。
で、わたしは隠し子だっていう・・・
わたしの一番上の姉と古座で付き合っていたといわれて、
は?って、感じで、

そういえば一番上の姉ってさんまさんと歳が同じくらい。
特に考えたことなかったんだけど、これは現実の話
16歳で子供ができて駆け落ちした人で駆け落ち先が古座、
生まれて育ったところも近い。
この姉はわたしとは18くらい歳が違うのである。

そこに、もうひとり、隠し子だけど、
こっちはここでは広く認知されている岩崎ひろみが帰ってきた。
岩崎ひろみちゃんは受付で接客などをし、
わたしは庭をホウキで掃いたりしていた。
あの子はなんにも知らないんだなーとか思って、


すると、海からまぶしい光が放射状に広がってきた

神々しいけど親しみやすい、はげでふとったニコニコ顔の布袋様とか
エビス様とかの七福神の一団が海から山にまっすぐにやってくる。

他の人には見えないらしい。

というのは、

さっき、海がまぶしかったよねー
えー、そうだっけー?

みたいな会話を友人していたからだ。



と、まあ、そんな夢なんだけど。



海から神様の一団があがってくる様子は明るく楽しい神々しい光景で、
あったかかった・・・
たぶん、寝坊して窓から日差しがポカポカしてたからだと思われる、爆。


薬師窯 招き猫 彩絵 七福神 招き猫 8号 7601 高さ24cm 置物 招福置物・縁起物・商売繁盛・新築開店 開運到来 千客万来


夢で見たような画像は見つからなかった・・・
ゆえに、招き猫さまでおちゃをにごすのです。

まあ、ゆめだからねぇ
by umiyami | 2016-11-22 11:29 | 夢のはなし

ヘルパー占星術師河童母の世界