人気ブログランキング |

自由・平等・博愛の「旗手」

今日の太陽は、いて座26度「旗手」なんですね。

この度数の太陽を持つ人には、漫画家の池田理代子さん
江角マキコさん、安藤美姫さん、という錚々たる代表選手がいらっしゃる。

すごくないですか?
「旗手」という感じがしまうま!
大胆で、思い切りがよくて、でもツメの甘さからなにかと問題起こしがち(;´∀`)
でも、そこが人間らしくていいじゃないですか?!という個人的な印象です。

旗手は、
旗印を掲げる人、その分野の代表選手であり、
その分野に新しい何かをもたらす変革者という意味もある気がします。

大人のぬりえ ベルサイユのばら ビギナー編


これですよ、奥さん!


旗持ちでしょ、笑。
おフランスの旗ですのよ、このフランス国旗はトリコロールと言いますね、

自由・平等・博愛

え、これ?
みずがめ座をあらわす標語じゃございませんことよ?
これは、フランス革命のスローガンでございました。

オスカルさまは、貴族であり軍人でありながら、
フランス革命の旗手だったのです。




オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ准将でございます。
テレビゲームとかまだない小学生時代でありましたので、
何回も同じ漫画を繰り返し読み、階級までインプリンティング。
でもこの旗持ってるときは、革命軍としてなんですよね。

大昔のお嬢さんたち(おれたち)
昭和の少女の愛でた「ベルばら世界」では、
男装の麗人であり、革命のヒーローなんであります。


で、フランス国旗を意味するトリコロールはそのまんま3つの色という意味。
イタリアも国旗も色違いの三色だけど、
イタリアはフランスのトリコロールを参考にしたそうだよ。


ベルばらの、ルーツは、巨匠手塚治虫?
お姫様なのに王子様になっていた、リボンの騎士のサファイアさん。
手塚治虫さんは大阪生まれで宝塚に住んでいたことがあり、
宝塚の影響でリボンの騎士を描いたとか。

ベルサイユのばらも宝塚で大ヒットしました。

手塚治虫さんは太陽さそり、月火星冥王星かに
金星土星がいて座の真ん中の感じでしたよ。


わたしはサファイアより天使のチンクが好きで、
天使がそばにいるなんて楽しそうだなー、ちょっとバカでうるさいけど、
いつも自分を心配してくれる友達がそばにいて、
いいな~うらやましいな~って、思ってました、笑。


d0321384_20433470.jpg

うちのにゃんこ先生が、なんか言いたそうなお顔をされています。
おもしろい表情するんだよね~。

by umiyami | 2016-12-17 06:00 | 象徴・神話