一年の計は春分にあり~①自分の親友になってちょんまげ~☆

一年の計は春分にあり
d0321384_16083763.jpg


この一年を考えるということで、

春分図読みはネット上で検索したらたくさん見れると思うので、

ここで、ちょっと土星と木星の動きを見てみたいと思います。


なんか昨日からはらぴーで(ひらがなだとかわいい気がする)ネてたわけ。

ここ一番でダメ人間!なわたしです。

いや、自分のことをダメだと思う自分がダメなんですよ?

そうでした!そうですよー!


土星の動き

2010 てんびん座

2012年10月6日さそり座.......

2014年12月24日いて座入りー

ー2015年6月15日さそり座に逆行して戻りますーそして、

ー2015年9月18日に再びいて座入りしてー

2017年12月20日、土星はやぎ座に入ります




木星の動き
今年10月10日まで木星はてんびん座にご滞在。
ただいま絶賛逆行中です(2月から6月まで)


土星は29年くらい、木星は12年くらいをかけてホロスコープを一周します。
つまり、
土星は一つのサインに2.5年くらい
木星は一つのサインに1年くらい滞在します。

土星は鞭(ムチ)間違いをビシバシ指摘してダメ出しする厳しい先生、
叩いて伸ばす土星先生&おだてて伸ばす木星先生






木星は飴(アメ)保護する優しい先生に、よくたとえられます。

土星は制限とか義務とか、いつも正しく厳しい教師的な存在。上司とか、最近はみかけないけど、近所の子供を叱り飛ばす頑固爺さんみたいな感じです。懐に鞭をしのばせていそうな感じ。
木星は近所のやさしいおばちゃん。いつもオープンマインドです。ポケットになぜかいつもお菓子を入れていて、泣いてる子供に「どうしたの?はい、アメちゃんあげる。」そんな感じもあります。

♄:どう厳しいのか、どこでどんなふうに厳しい状況としてあらわれるのか?
♃:どこで同保護を受けやすく、どう優しくされて何に恵まれるのか?

ということは、個々のホロスコープを見なくては詳しいことは言えないのですg、個人の一年を考えるという意味では、この木星と土星のアメとムチ影響とは、絶対に外せないものなのです。



2010年からさそり座から見るいて座への移行

これはさそり座の「過去」から、いて座の「理想」自由な未来への解放を求めて、理想への試行錯誤を重ねていくイメージです。土星のダメ出しにあって、努力のわりになかなか成果があがらない!という実感をもっている人が多いはずです。今年もその傾向は続きます。そして、土星いて座の最後の課題を仕上げるのがこの春から夏に来る。いて座の夢や理想を洗練させる時期が、4月はじめから夏いっぱいくらいまで土星が逆行の時期。土星が自由を愛するいて座に対して、自由を制限する形で、叩き上げて行きます。

さそり座から見るいて座は、井戸の底から見あげる星空のイメージ。いて座からやぎ座は、理想を夢みる学生が、やぎ座の現実に打ちのめされつつ、やぎ座の社会の枠に適応し理想を形にしていく.........と、いて座とやぎ座に天体を持つわたしは思っているのですが。みなさんはどんなふうに感じられますか?

伸び悩んでいる時が一番力を蓄えているときだということを、自分自身が伸び悩んでいるときに限ってみなさん忘れてしまいます。悩んでいるとき、ひとは自分の足元手元しか見えていません。でも、もし....自分の大切な友達が同じように悩んでいたらどうだろう?と考える、違う視点が持てるのではないでしょうか?あなた自身が自分の親友になって自分を見て、良いところを見つけていくのです。

「よいところ」というのは、楽で楽しいことではないこともあります。


木星がてんびん座にいる間、人との関係が重要です!出会いが変化と幸運を連れてくるとか。人との出会いと別れによって、あなたは成長するでしょう...という、言葉をよく見かけます。その通りの展開を生きている方もいらっしゃるのではないかと思います。最近出会った方、主に惑星使いになる講座に申し込んでくださった方に、ASC-DSEの地平線ラインに、木星天王星がきている方が多かったです。わたしと、占星術との出会いが幸運に繋がるといいなと思います。あ、思いますじゃなくて、わたしも精進します!



友達ってなに?
そういえば、「わたしには友達なんかいません」という方と最近お話しをしました。
自分の思い描く理想の友達は、待っていてあらわれるものではないと思いますし、自分に都合の良い、やさしい耳ざわりの良いことだけを言ってくれるひとが、本当に自分を愛してくれているとはかぎりません。

河童の友達は時には非常に河童に厳しいです。という河童も自分では気がついてないけど、そういう時があるみたいです。でも、表面的なごまかしがない関係があります。親友は楽しくランチして愚痴や噂話をする友達ではないです。時に苦言も受けいれ合うというのが本当に相手のことを想い合う関係ではないでしょうか。

自分がもうダメだ、一人っきりで誰も助けてくれるひとなんかいない!と思ったときにあなたがすべきことは、視野を広げる、違う視点を見つけることです。

あなたがすばらしいと思って尊重している自分の親友が、自分はツイてない、自分はダメだと、自己卑下ばかりしていたらあなたはどう思うか?というような視点を持つことが、自分を親友としてみることで、出来るようになります。

あと、
春分だから、新年だからって、なにか新しいことをしなくちゃ幸せになれないということでは全然ないのですからね。あまり、人の言葉やネットやテレビの情報を真に受けすぎないようにね!
あ、ブログ書いて発信しているお前が言うか!?って思った?
そうそう、そういうことですよ、信じちゃダメだよ~。爆


by umiyami | 2017-03-21 15:49

ヘルパー占星術師河童母の世界