人気ブログランキング |

金星期こじらせ土星期おばさん

今日は降らない予報だけど、空は灰色グラデーション。

昨日n氏と、剣客商売をつべで見ていた。
女が男を待っている。
男は来ない。
女は男に裏切られたと飲んだくれている。
艶っぽいくせにあどけなさを見せるいい女だ。

そこにジジイがあらわれて、
男は約束を破ったのではない、
おまえさんのもとに来る途中で刺されて死んだのだと伝え、
男が女のために持ち帰ろうとした百両を手渡す。
が、
女は受け取ろうとしない。

n氏はもったいない!と言う。
わたしはお金じゃないんだよーばかやろこのやろ!
とか思いつつ見ている。

女は店をたたみ男の墓に手を合わせ、
お金を墓に置いて、旅にでる。
まるで踊るように。歩く。

もったいねー!
そんなとこのおきっぱにしたら、
盗まれるじゃないか!
n氏が言う。

女は最後まで男を信じて待たなかったことを、
悔やんでいるのだ。たとえ待ったすえ来なかったとしても。


盗まれたっていいんだバカ!
お金は必要としてる人が手にして、
ぐるぐる回っていくものなのだ。
それでいいのだ。

女はきっとわたしのように、
お金のことがよくわからないのだ。
使い方もよくわからないのだ。
わかっているけど、わからないのだ。
使えるけど使えないのだ。

それに、そのお金は
男が女のために公金を横領して、
そのために死んだ、女にとっては悲しいかねなのだ。

男も惚れた女のために一生を棒に振り命を落とした。
なんて愚かでいい男なんだ。



ま、わたしだったら受け取るけどさ。爆
老後のために(?


夜、電話でねーちゃんにその話をしたら
あんたは気持ちがそのまま思春期の女子なんだと笑われて終わり。

朝から似つかわしくない妙な話になりました。笑

今日は内職出勤しまーす。




by umiyami | 2019-07-12 07:06